IE6.0以前のブラウザを無視しました。

FireFoxなど現行ブラウザーの多くがサポートしている透過PNG。
自分のサイトでも早速使ってみました。
来訪毎に背景色が変わるようになっているので、
シャドウ部分の際をきれいに見せるために透過PNGを使っています。
見れない人はぜひ、IEから抜け出して新しいブラウザを使ってみてください。
http://biosynthesis.cdbk.net/

CSS Zen Garden Book

CSS Zen Garden」というサイトで厳選された優れたデザインのものについて
理論・コンセプトワーク・テクニックなどを解説している本。
CSS Zen Gardenのギャラリーでは、共通のHTMLソースをデザイナーの独創的なCSSレイアウトによってクリエイティブなページへと変化させた作品を見ることが出来る。
本書では、その作品の説明にとどまらず、CSSやデザインに関するプロセス・ユーザビリティまで解説され、リファレンス本としてもかなりクオリティーの高い一冊に仕上がっている。
IE、FireFoxの相次ぐリリースによって、今後もよりいっそうCSSレイアウトの浸透が進むと予想される中、このCSS Zen Gardenを見れば、今まで出来なかったデザインもCSSによって実現できるようになると理解してもらえると思う。
IEでも7のリリースにより、擬似クラス・透過PNGのサポートを実現、より高度なコーディングが使えるようなり、CSS Zen Gardenにあるような作品が一般的になる日もそう遠くはないはず・・・
CSS Zen Garden Book

コツコツとサイト制作・・・

先週からコツコツと進めていたサイト制作。というよりもリニューアル。
以前(お盆前に)作ったものの遷移が思わしくなかったので、
今までで一番オーソドックスなものに改装しました。
最近はじめたGoogle Analyticsも活用して、SEOの最適化を進めています。
とはいうもののノードそのものが多くないので、
今後はこのブログがいいノードになればとたくらんでいるところ。
今後はアンケートを起点に作品やプログラムを作る予定です。
もっとAjaxのライブラリなど使っていきたいのですが、
使う切り口が今のところないので、やはり新しいものを作ることになりそうです。
http://biosynthesis.cdbk.net/?

江ノ島へ行ってきました

土曜日に新江ノ島水族館へ行ってきました。
夏休みや行楽シーズンの平日は遠足などで人が多いそうなのですが、
それほどでもなく、有意義な一日になりました。
DSC00048.JPGDSC00051.JPGDSC00050.JPGDSC00052.JPGDSC00054.JPGDSC00053.JPG
都市型の水族館や大型のものとなると見ることが中心になりますが、こちらは飼育に力を入れているらしく、深海にいる生物や有名なクラゲを中心に他の水族館では見られないような珍しい生物がいっぱいいました。
そして、入館料は2000円。年間パスポートは4000円。 2度いくと元が取れる、クラゲマニアにはうれしい価格でした。
4つ目の写真、最後のペットの文字。水族館では少し誤解を招きそうな単語。 ボトルはどこへ行った~
5つ目の写真、砂の山の横に穴が掘ってあると思っていたらこのワンちゃんがひたすら掘っていました。後ろの子供がなんともいえない顔をしてたのが印象的。

思惑の中に作られる事実

最近、ポータルサイトのニュース一覧の見出しやニュース記事を見ると
見出しの内容が記事の内容(要点)と食い違う記事や、
微々たる情報のみで作り上げられた記事が見受けられる。
ニュースの見出しと内容が一致しない記事、一見同じ文字が入っているので筋が通るものだと
思って読み進めると、実は記者の想像や読み手の判断によっては事実と異なる意図を
与えかねない記事、速報として出しているのに過ぎないのかもしれないが、
「○○が□□に△△された」といったような記事。
そのどれもが、読み手の目を引くために工夫を凝らそうとしているのかもしれないが、
結果的に事実と異なる印象を持たせてしまいかねないものが最近多い。
表現の自由は保障されるべきことではあるが、事実と異なる印象を持たせては、
ニュースという意をなさない記事になってしまう。
それを続けることで、信頼と必読性を失い、ニュースのコンテンツとして成り立たなくなる
行く末を待っているのだろうか?
事実と異なる印象を持つ情報も、それが広まり、周知されることで
「既成事実」を作り上げることができる。
それを望んでいるのか、世論をコントロールしようとしているのか、
それは想像するほかないが・・・
高頻度の媒体であるが故に、目に留まりそうなしかも信憑性のない記事をただ連ねていく
その様に少し、私は落胆気味。
そしてその内容を、友人や知人から聞くとき、
私に伝えてくれている本人はそれを事実として受け止めているのか、
それとも単に、面白い記事があったということを伝えてくれているのか、
真意を確かめたくなるときがある。
記事や情報を集める際には、5W1Hを基準に情報を整理する。
しかし、最近の記事にはその5W1Hを満たしていないものが多い。
そこで心に留めておきたいのは、有名なポータルサイトだからすべて真実の内容として
伝えているわけではなく、空くまで速報性を重視して配信しているのみで、
その情報の真意や配信したことによって生じた、誤認・行動についての
責任の所在に関する所在や証拠の記載は一切ないということだ。
情報を安易に信じてはならない、そして伝えてはならない。
真意を見極め、まず判断することが先決である。

ステーショナリー・・・

買い物に行くと必ずステーショナリーを漁ってしまう。
LOFTや東急ハンズ、伊東屋・・・ 最近はデルフォニクスに行くことが多い。
そのためか、持ち歩くものもデルフォニクスが増えた。
手帳をやめてモールスキンを持ち歩くようになり、
手帳に収めていたカード類をしまうものを探していたところ、
デルフォニクスのA6サイズの手帳を見つけた。
これにモールスキンと名刺ケース、ペンなどをはさんで常用、もともとついていた
手帳の中身を見ていると、ロンドンやパリの路線図でも乗っているのかと想像していたものの
そこにあるのは日本の大都市圏の路線図。しかもかなり広範囲。
そして時候のあいさつなどなど企業が株主やお客様向けに作っている手帳並みの充実振り。
デザインは10~20代向けなのに中身がしっかりしていて感心しました。
といっても手帳を使う気にはもうなれません・・・
手帳にスケジュールを書いてということもありなのですが、
ロストするとそれまでなので、やはり普遍性のあるものの方が、何かあったとき便利です。
デルフォニクスの製品(楽天より)

メトロセクシャルって?

ある友達からメトロセクシャルと言われ、
改めてこのメトロセクシャルについて少し調べてみた。
該当することもしないことも多々ありますが、現代社会にあったライフスタイルのひとつといったところなのかそれとも風潮なのか、今後の動き次第といったところでしょうか…
それはともかく、最近女性だけでなく男性向けの(基礎)化粧品がクリーニークなどの主要ブランドからリリースされ、スキンケアとはまったく関わりのないと思われていた男にターゲットを向けた製品が日本でも出始めてきた。
メトロセクシャル=ヘテロらしいが、オシャレやスキンケアにとても敏感なのはゲイの人たちだったりする。(この番組、面白いです。)NYなどではそのナレッジを一般男性も受け入れ始めメトロセクシャルとなり、欧米では、彼らをターゲットとした商品や雑誌が軒並みヒットを飛ばしているらしい。
日本では今チョイ悪が注目されているが、メトロセクシャルをターゲットにしたものももっと増えてほしい。men’s FUDGEなんかが月刊化するときにはきっとそのあたりも見込んだ内容になると今後期待。

ツラレテバトン。

●見たらすぐやるバトン
○ルール:見た人は全員やること! ←やること!
●好きなタイプを外見で答えよう!
○顔
堀内葉子
石川亜沙美
など
○体型
スレンダー+モデル体系
○身長
やっぱり高め
○服装
ブーツカット+先がとがってる靴が似合うひと
○性格
はしっこい+普段は穏やか
○髪型
栗山千明の髪
●年上が好き?
ある程度まで
●財布はどんなのを使ってますか?
ビザルノの黒
●携帯電話はどんなのを使ってますか??
ソニエリの2機種(ドコモ)
●使ってる携帯ストラップは??
沖縄で買った青いガラス球がついてるやつ
●バッグはどんなのを使ってますか?
基本的にエディターズバッグ(B4サイズORノートパソコンまでカバーできるもの)
近所に出かけるときはウエストポーチにもなる小さいバッグ
●[バッグ]の主な中身は??
・雑誌(ビジネス誌やデザイン誌)
・手帳(モールスキン+ペン+消しゴム=ラフが描ける)
・傘(たたむところまで自動の折りたたみ)
・ポーチ2種類(化粧類のものとモバイル用)
・ファイルフォルダ(雑誌や紙面類を入れられるカレッジバッグとフォルダ)
●今はいてるパンツの色は?
常にグレイ
●星に何を願う?
波乱に満ちた楽しい年末
●もしクレヨンに生まれ変わったら、何色がいい?
もちろん玉虫色
●好きなスポーツは?
サイクリングサイクリング
●好きな日
実家に帰った初日
●最後に観た映画は?
ちゃんと見たのは「駅馬車」
●怒ってる時どうする?
無口になる+イライラが目に見える
●夏か冬どっち?
冬生まれなので冬
●最近泣いたのはいつ?なぜ?
覚えておりません・・・
●ベットの下に何がある?
カーペット
●昨夜何した?
ブログを書いた。
●好きな車は?
パノス
●好きな花は?
白い蘭

PMP(iPod)の容量の目安。

現状、1GB~80GBまでバリエーションがあるiPod。
TPOや使い方・サイズによってそれぞれiPod shuffleiPod nanoiPodと分かれている。
ほしいけれども、どれにすればいいのか値段やデザインで折り合いをつけるのが難しいところ。
そこで実際に使うときに必要になる容量の目安を下に上げてみた。
iPod shuffle
1GBのiPodの中では最小容量。インターフェイスも液晶画面はなく、シンプルな設計。
1曲を5Mで換算すると約200曲はいり、通勤や通学、ジムなどで使うときにはこれで十分な容量。
iPod nano
2GB~最大8GBまであり、色も4GBモデルでは4色とバリエーションに富んだシリーズ。
薄く、嵩張らないデザインとiPod同様の操作性、カラーディスプレイを備え、iTunesを通じて
写真を取り込み、表示させることもできる。
1曲5M換算でも2GBモデルで400曲、8GBとなると1600曲はいる大容量。数千曲のライブラリを保有している人でも、プレイリストやアルバムを選んでiPodに入れて楽しむ人には申し分ない容量。 週末に曲を入れ替え、通勤・通学のとき、一週間そのまま聴くとなったときでも安心できる容量。

iPod

30GBと80GBの大容量。動画にも対応し、テトリスなどのゲームをインストール可能な最上位モデル。
自分の持っている曲をすべて持ち歩きたいという人、PVやアニメーションなどを携帯して見たいという人にお勧めのモデル。
さまざまな周辺ソフトやツールを使えばDVDからiPodに映像を取り込んだりすることも可能で、
映像を含めて楽しむことができる。
また、解像度は最新機種で640×480と一般のテレビ以上の画質。
ツールについてはこちらの記事
Apple Store(Japan)

iMix?

最近iTunes Storeで曲を買うことが多いのでiMixに手を出してみた。
今はリストですが、近々ジャケット(画像)+リストでサイドバーにアップします。
取りあえず、秋によさそうな曲をリストアップ。
iTunesをインストールしていればその場で試聴・購入できます。

icon
icon


01. INTRO / DJ KAWASAKI


02. BEAUTIFUL feat. Karin / DJ KAWASAKI


03. Nostalsia09301993 / Sal the Soul


04. Save the Children / Marlena Shaw


05. Belle / Alif Tree
<

06. Because It's Friday Night / Sal the Soul


07. Maybe... / Sal the Soul


08. Nowhere (I Can) Go / Clara Hill & Atjazz


09. Endlessly / Clara Hill & Sandboy


10. All I Can Provide / Clara Hill & Georg Levin


11. I'm There / Clara Hill


12. Maybe Now / Clara Hill

Apple Store(Japan)

フィンランディア・ウォッカ

久しぶりに渋谷の酒屋さんへお酒を買いにいった。
いろいろなお酒がある中、ウォッカをチョイス。
その中でも一際ボトルのきれいだったフィンランディア・ウォッカを。
ドライではないトニックウォーターで割ってみたのですが、
甘みが増してとても飲みやすかったです。
苦味が一切なく、オンザロックでもいけるそうです。

職場にて

雑誌や本をとると読まずにいられない(といってる今も読んでいる)
最近読むようになったビジネス誌。
実際の職場社会との違いを感じつつも、
資本社会という現実を違う視点で見ることのできる。
美化されるでもなく、ただ現実を淡々と連ねてるような様。
ただそこには、自分だけでは気づけない新しい視点が…
仕事が!!