故宮博物院

新しくなった故宮博物院にいってきました。
北京にも同じく故宮博物院があります。
なぜ2つあるのかという話はWikipediaを参照。
DSC00045.JPG
世界4大博物館といわれ、その内装のデザインや誘導、コンテンツの選定は計算され尽くされていて、とても見やすいレイアウトになっていました。
壁やプレートの説明は中国語、英語、日本語、パンフレットは複数の種類が用意され、英語、中国語については無料のガイドに案内してもらうことも可能(韓国語や日本語は音声ガイドの機械の貸し出しがあります)。
展示物は、石器や土器、玉、印、書物がほとんどで、ほかには武器や馬車の一部などもあります。昔から日本とつながりの強いところなので、日本で展示されている物を似たものが数多くあり、鏡や書物の中には見たことがある物もあると思います。
気になるおみやげは、所蔵されているものに関する書物や博物館にちなんだ衣類、お菓子、マウスパッド、葉書など日本でよく見るものはだいたいあります。博物館のロゴをあしらったモノグラムの商品もいくつかありました。
DSC00046.JPG
外には壺をあしらったくずかご。
なぜこの形なのか・・・
その後、ホテルの向かいにあるロクシタンに行ってきました。
男性向けのものもあって、店員さんがニコニコしながらいろいろ教えてくれましたが
結局はいつものものです。見た感じ、台湾オリジナルのものはなかった・・・ 手はグリーンティに・・・
この近所のホテルでは女性向けの部屋すべてにロクシタンのシャンプーなどが使われているところがあるらしい(ガイドより)

2件の返信

  • やっぱりフランスに行かないとオリジナル商品はなさそうだね、ロクシタン。
    個人的にグリーンティの香りは好きです。あとはマグノリア!
    壷型くずかごの写真upしてください。期待してます。

  • その後いろいろまわったけど
    くずかごのモチーフは陶器系の物が多いみたいだったよ
    ロクシタン、実は台湾の人の中にはあまり浸透してないみたい。化粧好きのベースまで凝る人がまだいないのかな・・・
    写真は明日、明後日で一度にw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。