海外旅行+WIFI

今回の旅行で本当に役に立ってくれたMacBook。
渡航情報や現地のお店や気になる商品の検索などにも使ったりするのですが、
ADSL以上の回線環境が整っていれば、Skypeなどを使って日本に電話をかけることもできます。
大きな空港やホテルではネット接続のできるスペースや端末があるのでそういったところでのチェックやネットインフラの整った都市部ではWIFIのサービスを行っているところもあるので事前に調べておくことをおすすめします。
ちなみに台湾ではWIFLYというサービスがあり、コンビニなどでカードを購入し、そのカードに書かれているコードを入力することで1日や1ヶ月単位で使用することができます。地域は限られてしまいますが、ビジネスで行かれる方やスマートホンを使っている方におすすめします。
また、複数人で回線を使ったりする方には携帯できるルーターが便利です。
ポケットに入るぐらいのサイズでWIFI帯域の使える物の中にはUSBポートから電源を撮ることができる物もあるので、ホテルの部屋にLAN線はあるが、短くて持ちあるきが不便といったときにも役だってくれます。私はBelkinのルーターを使っています(楽天のページ)。旅行用ですが、家で使うこともできます(小さいため発熱しやすく長時間の利用には不向き)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。