「3年目社員」が辞める会社 辞めない会社

「3年目社員」が辞める会社 辞めない会社
本屋で見て思わず買ってしまいました。
若手が入社後3年以内に3割辞める時代といわれ、実際には4割とも言われている。
その原因とどうすれば少しでも減らすことができるのか本書は非常に参考になる。
そこに危機意識を持たない、対策を講じない場合はともかく、多くの人事担当者がもっている問題。
その解決に一歩進める本です。

昨日はフットサル

昨日はエン主催のフットサルの応援に行ってきました。結果は雨風 と 寒さで奮わなかったものの、競合他社やベンチャー企業の人たちと交流できたのは新卒の子たちにもきっとプラスになったはず。一日たって今日は快晴。楽しいGWになればいいな。

納会〜今日はフットサル

自分の所属する部署が見事、目標達成ということで納会におじゃまさせてもらいました。
メンバーひとり一人が自覚を持って目標に取り組む姿を見ていると自分も負けん気と同時に喜びがこみ上げてくる。自分は企画・制作=コスト。しかし、自分も稼ぎたい(何) 受注したい(!) と思っているのででかいプロジェクトを立ち上げるべく準備中。
今日はフットサル。選手ではありませんが、応援で参加です。
素直に楽しい、面白いと思える毎日がうれしい。

モバイル × Gmail

大容量のGmailを携帯電話で活用できないか考えていたところ、面白いことを思いついた。
ケイタイで撮った写メをとりあえずGmail宛に送る。その際のタイトルを決まったものにしてフィルタで決まったラベルがつくようにしたりしておくと、携帯版のGmailからいつでも引き出せるようになる。
そのほか、お店の情報なども送っておくと必要なときに引き出せるのでおすすめです。

週末の買い物

本を3冊。
業界×快速ナビ「人材サービス業界がわかる」
広告批評3・4月合併号
WebDesigning 5月号
買いました。
業界×快速ナビ「人材サービス業界がわかる」は就活生にもお薦めの一冊です。
業界のしくみや名称などが詳しく載っているので業界研究の参考になると思います。
ただ、若干情報に抜けがあるのでこの一冊で業界を網羅しているとは思わないように!
広告批評3・4月合併号
ネタに困ると買っているというのは憶測でもないですが・・・
中身についてはふれません。書店で見てください。
一番気になったのは裏表紙の日清の広告。
WebDesigning 5月号
MTのカスタマイズガイド、未来のクリエーターが学んでいること
が特集で組まれています。
「未来のクリエーター」ということでWebにちなんだカリキュラムのある学部・学科が紹介されています。自分が過ごしていた大学も同じようなカリキュラムがあったので、Web業界にいる方は一度目を通して今後くるであろう新人の未来像を軽くつかんでみてください。

ディレクター・プランナー

自分の役職を書くとサイト編集部の○○○
なのですが、
それがデザイナーであったりディレクターであったり
プランナーであったりする。
より使いやすい・みやすいサイトにすることが自分の仕事。
どうすれば人が集まるのか、魅力的になるのかを日々考える。
そこで今日思いついた名案は実現するかどうかわからないけれど、
業界内では珍しい、むしろ国内初の試み。
それが起爆剤となって新たな価値を生み出せるように今はさまざまな方向から考え直し、より確実に展開できるようフローをくみ上げて行く。
こんなことを書いている自分はいつの間にかNCのアイデンティティをつかみ始めている。
今会社が抱えている問題、自分が抱えている問題、いろいろありますが、絶望・挫折そのどちらも考えられないぐらい、先は明るく見えます。もちろん危機感は常にあります。だからこそ先に明かりを絶やすことはしません。
これからはデザイナーとしてでなくWeb媒体をオールレンジでプロデュースできる人間を目指していきたい。しかしロールモデルはいまだなし・・・

ようやく

メインの仕事のエンジンがかかりました。
あとはアクセルを踏み切るのみ。とまりません(笑)
それはともかく、近々アップされる予定(6月ごろ)の製作物は
誰もが知るサイトに載るのでわくわくしながら作っています。
そんなことをいいながら早く新卒性の名前を覚えるべく仕事をしていると
早くも来年の新卒になる内定者の話がちらほら。
もうすぐ就活も半ばで内定が決まった人もでて来る時期。
就活生も自分もこれからが本番…
しっかりカバーできるところはカバーして笑顔で年末を迎えられるように突っ走ります。

MOTO(M702is) × Gmail × α

今まで若干携帯サイトを毛嫌いしていたのですが、
最近多用するようになりました。
どこでも確認できる容易さと手軽さ、そして同期せずともPCでもブラウザーでも確認できる環境ができるので、手放せません。
あとはRSSを携帯でチェックできるようになれば、ほとんどの情報を集約でき、効率化が図れます。
今日気づいたのですが、M702isにはセルフモードという機能があり、すべての電波の送受信をとめることができるようです。
この機能が普及すればマナーモード+セルフモードで携帯電源OFFという習慣はなくなるのではないでしょうか?
それにしてもM702isは携帯と言うよりも機械。ひと味違います。

週末の出来事

元上司に当たる人と就職祝いをするべく戸越銀座に向かう矢先
渋谷駅のプラットホームで出来事は起こりました。
電車がくるも、クラクションが鳴り続け緊急停車。そして自分の後ろ数十メートル先のホームの下を覗き込む駅員数名。
そのあとはご想像にお任せして(実は調べたものの真意はわからず。電車は一度緊急停止させてしまうと安全確認のために全線不通になるのでむやみにホームの外側に出るのは絶対やめましょう)、
電車が止まり、このままでは遅れる羽目になりそうだったのですが、東横線と南北線を使い到着。
都下一番の商店街らしく、ひたすら2キロにわたるお店などとても面白いところでした。
行ったお店はおしゃれなカフェバーで気さくな店員さん。ご飯もお酒もおいしいところだったので、月一ぐらいでまた行きたいです。
今日、名刺入れを整理していたのですが、社会人になり会社の仕事以外でもらった名刺も増え、実際に仕事を頼んでみようかなと考えることも多くなってきました。
今年の仕事はデザイナーからディレクターへ。そして翌々は媒体のプロデューサー?
明日、弊社のイベントがカンブリア宮殿で放送されます。
自分の持っている媒体も関わっているイベントなのでどんな仕事をしているのか気になる人は一度見てみてください(私はイベントに参加していないのであしからず)。

MOTORAZR x MACBOOK

衝動買いともいえますが、M702isにしました。
3Gローミングサービス対応でBlueTooth搭載。
台湾ではNOKIAを使っていたのですが、どちらもあまりアンチエリアスなどのかかっていない表示で少々荒いイメージは抜けませんが、日本仕様とはかけ離れた着メロや画像は自分好みでなかなか面白いです。
そして何よりも使いたかったBlueTooth。
早速、音源や画像をMacBookから転送したりしてみたんですが、ワイアレスしかもすぐつながるのは楽で手放せません。
一つ気になる点は電源。
USB端子なのですが、端子内の電子配列がこのなるため、通常のUSBケーブルでは充電できません。
付属のアダプタ+FOMA用の充電ケーブルを用意する必要があります。
操作性など他社製のFOMAと比べるとやや面倒なところもいくつかあるのですが、機械好きの人にはたまらないケータイ。在庫なくなり次第店頭から消えていくようなので、欲しい方はお早めに。

チカッパ! 一周年

昨年から利用しているチカッパ!が一周年を向かえ、
容量の上限を2倍の1GBに。
ユーザーとしてはかなりうれしいニュースです。
そして4月19日までに登録すると入会・初期費用が無料!
この機会にWebサイトの引越し・開設をしてみてはどうでしょうか?

チューブ絞り器

高校生の時は部活で使う機会もあったのですが、
最近ロクシタンなどでよく見かけるので
買ってみました。
DSC00071.JPG
金属製のチューブたとえば、歯磨き粉だったり接着剤だったり、塗り薬、化粧品のクリームだったりといったものがあると思うのですが、それらを効率よく使うための絞り器です、これを使うと35%、手で普通に押し出すよりも使い切ることができるみたいです。
こういったところから無駄遣いをなくすことも大切に!
「チューブしぼり」を楽天で探す。

4日目

一言でいうと楽しいです。
それはともかく、制作部に以前勤めていた会社に取材に来たことがある人がいて、約半年前の自分の写真を見せてもらいました。つい一ヶ月前までいた会社とはいえ、いろいろ思い出すことは多く、感慨深いものがあります。
次に取材で行くことがあれば同行するかもしれないのでその際はよろしくお願いいたします(笑)
今している仕事は自社媒体のサイト制作などが主なのですが、日々、先輩に言われたことを思い出して仕事に励んでいます。同い年の人も多く、ご飯を食べるところも多いので、とても充実した社会人生活になりそうです。
今後山あり谷ありになりそうな気配はしますが、ハイブリッド車のように着実に仕事を進めて効率のいい仕事、早く帰れる部署を目指します。
そして今の会社、なんとなく以前に自分がいたような、もしくは一緒に仕事をしていたようなそんな錯覚が時折訪れます。明日は歓迎会。新卒に負けないようにターゲットポイントを絞ってアピールしてきます(やめておけ)