Connection start...

blog

ブログを始めるときにやっておきたいこと


ブログを始めるとき、もしくはCMSなどを使って何かコンテンツを始めるときにやっておきたいことをまとめました。

書く内容やジャンルを決める。

ある程度カテゴリーに幅を持たせたりすることも必要・・・といったことではなく、続けるためには何より、何について書くかできるだけ無理のない内容に絞ることで3日坊主を防止する。

ブログの設置場所を決める。

既存のブログサービスやレンタルスペースを借りて自分で設置するタイプなどさまざま。私はインストールやアップデートが簡単で(アップデートは基本的にボタンをクリックするだけ)のWordPressを使っています。テンプレートもさまざま、プラグインも後述のものがほとんどできてしまうのでかなりメリットが多いです。

アクセス解析をつける。

Google Analyticsなどのアクセス解析をブログにつけることでどこからきているか、どんな言葉を検索してきているのかといったことを調べることができ、リンク元や見ている人の環境が把握できるのでそこから書いているジャンルをもっとニッチにしたり広げたり、と内容に反映させるきっかけも作ることができます。

サイトマップツールをつける。

検索エンジンへのページの検索を円滑にしたり、キーワードをCMSのプラグインなどがサイトマップツールに対応していれば、ページの一覧の出力などを自動で行える。 そこからキーワードの分析や推移の解析などに繋がることも・・・ 私が使っているのはGoogle ウェブマスターツール × wpのGoogle sitemap generator

Twitter、Flickrなどと連携させる。

ブログを書くとTwitterに告知。Twitterをしているとそれで更新を知ってついつい見てしまうこともあるので実は重要な告知方法だったりします。このサイトではFlickrと連携させているのでFlickrに掲載している写真を簡単にギャラリー表示させたり、記事として投稿したりできます。

ライフストリーミングを導入してしまう。

1日や1週間で区切り、使っているソーシャルサービスの自分のログを記事として出力してしまう機能をブログに付けると自分が何をやっていたか、赤裸々に記事にすることができます。たとえば、気になった記事をソーシャルブックマークにブクマしているのでそのログを出すなど限定的に使えばブログのエッセンスにもなるかな? ここでつかっているのはLifestream

Delicious

Name*
Company
E-mail*
Select*
  • 問い合わせ
  • 制作依頼・お見積もり
  • 営業・宣伝
  • その他
Message*

※サービスやツールなどの営業・広告・紹介・宣伝はおやめください。

Close