amadanaオンラインストアが2日限りのクーポン(6月30日まで)

アマダナ

美しいカデンのamadanaより
2日間限りのスペシャルクーポンのお知らせをいただきました。

カデンやデスクトップで使えるもの、そしてモバイルガジェットなど
これを機会に書斎やオフィスのデスクとおしゃれにしてみてはどうでしょうか?

そして、7月25日までSAL+α(合計30,000円以上相当)の夏の福袋、
「amadana happy pack」を15,000円でオンラインストアと表参道店限定で発売。
オンラインストアにはセット例としてSAL+電子計算機+ストラップが掲載され、
その他数パターンあるようです。

SALを定価買うと約2万円してしまうので15,000円はかなりお得。

これからの夏休みやレジャーをポケットに入るビデオカメラで撮るのはどうでしょうか?

amadana(アマダナ)

1,575円値引き(5,000円以上の買物の場合)
クーポンコード  53061015

525円値引き(1,400円以上のお買物の場合)
クーポンコード  54061005

HIDEKI INABA Exhibition- +81 gallery+lab (3331 Arts Chiyoda)

26日にグランドオープンした 3331 Arts Chiyoda+81 gallery+labで開催中の 稲葉英樹氏の特設展を見に行ってきました。

学生時代に彼の作品を見て、「これがグラフィックデザインか」と思ったのが約10年前。

当時のグラフィック誌や「+81」でみた作品を今回はすぐ目の前で見る事ができました。

Webでみると色味でしか見えない作品も目の前で見るとその質感や繊細さに圧倒され、ブラウザーや書籍で見る以上に作り手の思いが伝わってきました。

1階のギャラリー(大人800円/小人500円)では、G4に大量のインクジェットプリンターとマイク、エフェクターなどがつながれた作品「PRINTER」を見ることもできます。

[googlemap lat=”35.70425164908616″ lng=”139.77073788642883″ align=”undefined” width=”550px” height=”480px” zoom=”17″ type=”G_SATELLITE_MAP”]東京都千代田区外神田[/googlemap]

iPhone4向けのおしゃれなケース

最新記事→気になったおしゃれなiPhone4ケース (2010年12月)

ついに発売された、iPhone4。
ホワイトの発売が来月予定、本体側面をアンテナにしているため、素手で持っていると電波に干渉してしまったりと所々問題もありますが、ケースもリリースされ始めました。

純正のカバーは側面をカバーするものですが、ここでは背面もカバーできるものを紹介。

iPhone4のデザインを活かせるクリアなケース

ホワイトが欲しいけれどブラックで我慢の人にオススメのホワイトのケース

よりシャープな印象になるピアノブラックのケース

柔軟性と耐久性を兼ね備えたシースルーケース

おなじみのプリズムデザインのケース

NYCデザイナーズケース

ゲームをする方はなるべくケースが薄くて端の厚みがないものを選ぶのが鉄則。
用途やファッションに合わせていくつかケースを持っておくのもオススメです。





iPhone4のケースを楽天で探す

Amazonの人気iPhone ケースをRSSで取得する[RSS]

サウンドドック10

スマートフォーンのRAZRになるか? Droid X

画面は小さいけれど、薄くて高スペック。そして世界で一番売れている携帯だったRAZR。

スマートフォンにメインゾーンが移りつつある中、モトローラはDroid Xを発表。

そのCMは本体を見せないものの、スタイリッシュなコンセプトがよくわかる。

Verizon Droid X “Never Miss” from Elastic on Vimeo.

今年のAndoroid端末はこれできまり?

低価格×短納期×デザイン性を兼ね備えたサイトテンプレートプランパッケージ

フリーランスならでは?な感じでサイトテンプレートパッケージプランを扱っているので、
そのサイトテンプレートパッケージプランのスペシャルサイトを作りました。

最低プランは3万円から、納期は最短3日。

これからテンプレートもどんどん追加、そしてコンテンツ周りや提携、販売形態も充実していく予定です。

個人の方や個人事業主の方がもっと簡単にサイトを持てるように、そしてWebを使ってプロモーションができるようにすることも目的においているので、悩んでいる方はぜひご相談を。

amadanaからモバイルガジェット?

amadana(アマダナ)

実はiPhoneユーザーではなくamadanaケータイユーザーな自分。

iPodや携帯の充電に使うコードは常にブリーフケースに常備。

でもそのコードはおしゃれではない。

机の上においても様になるデザイン性の高い充電コードや携帯やモバイル端末をスタックできる充電台などがリリースされました。

充電コードはPSPやiPhone/iPod、DSなどにも対応していて何本も持つ必要は無くなりそう。

オフィスに常備、旅行用にと活躍してくれそうです。

iOS4の使用感がわかる映像

Test de iOS4 from Charles Aliès on Vimeo.

Un nouveau test de iOS4, plus complet que le précèdent.

Désolé pour la qualité et si Tout est inversé, la vidéo a été faite avec la webcam de mon macbook.

J’attend vos retours, tant positifs que négatifs! (@CharlesAlies sur twitter ou par mail à charles.alies@gmail.com)

いよいよ来週リリースのiOS4をiPhone 3GSにいれて使用感をレポートしている映像。

フォルダ機能やマルチタスクの操作が手に取るようにわかります。

もたつく様子もなくスムーズなので600Mから1Gに処理能力が上がるiPhone4ではより快適な操作を期待できそう。

音声はフランス語ですが、それよりも映像が左右反転のところが気になる・・・

リビングのテレビをMacにしてしまえる新しい Mac mini

Copyright © 2010 Apple Inc.

Mac miniの電源アダプターが内蔵され、HDMIに対応。
ついに地デジテレビをMacにできる日が来ました。

Bootcampを使えばWindows7も使え、3Dゲームも楽々のスペック。

ワールドカップやオリンピックのために買ったワイドテレビもMacに。

Mac miniはキーボードとマウスが別売りなのでその点はお気をつけ下さい。

サイト テンプレートパッケージプラン「s1te」 を開始しました。

さまざまなニーズにお答えするために低価格、短納期を可能にするサイトテンプレートパッケージ「s1te」を開始しました。

3プラン+オプションの料金体系

サイト制作プランパッケージ「S1te」では、必要最低限のページで構成する「ライトシンプル」、
低価格でサイト構成する「ライトプラン」、そして法人企業やビジネスに必要なコンテンツで構成する「ベーシックプラン」の
計3プランをご用意しております。
プランに含まれないコンテンツや機能についてもオプションで対応しております。詳しくはプラン別料金をご覧ください。

最小プランは最短3日で公開

制作時のフローやページ内容をあらかじめフォーマット化する事で納期の短縮を可能にしております。
あらかじめ素材をご用意していただく事で最小プランで3日間で公開を行う事が可能です。
制作のスケジュールやフローについては制作フローのページをご覧ください。

※「ライトシンプルプラン」でサーバー、ドメインが既にあり、素材をいただける場合に限ります。

デザイン性の高いフォーマット

汎用性の高いコンテンツのレイアウトをフォーマット化し、XHTML+CSSを使用。
モダンブラウザーに最適化されたデザイン、サイトを提供いたします。

コンテンツとサイトのデザインの設計を分けているため、早い対応・納期が可能になりました。

制作後、更新などが自分でできるCMSに対応

「S1te」はWordPressやMovableType、SOY CMSなどのCMSの導入が可能なので
制作、納品後ご自身でサイトを更新することが可能なプランもご用意しております。

詳細はページを御覧ください。

http://creatives.cdbk.net/service/s1te.html

梅雨も台風も安心なデザイナーズアンブレラSENZ(折り畳み傘)

洒落ではなく本当に風に強いオランダ発の傘「SENZ」

約1年使っているのですが、台風も強風も何のその。

しかし周りの視線が心を少し曲げます。。。エイのようなステルス戦闘機のような風貌なので・・・

昨日、世界ふしぎ発見でもでていたのですが、風で折ってしまう人にお勧めします。
最近色も柄も増えてきているのでもう一本買おうかな・・・

iPhoneでAndroid 2.2が起動している映像&解説サイト

iPhone 3G running Android 2.2 “Froyo” from Rio Akasaka on Vimeo.

This is a demonstration video showing an iPhone 3G 3.1.3 with baseband 05.12.01 running Android 2.2 codenamed “Froyo”. All instructions and support are available at www.rioleo.org

iPhoneでもどうやらAndroidは動くらしいです。

あっさりと方法を要約すると

  1. iPhoneをjailbreak。
  2. UbuntuなどのLinuxの開発環境を整え(サイトではMac上にUbuntu)
  3. AndroidのイメージファイルとファームウェアをiPhoneに入れる。
  4. OpenibootというツールをiPhoneにインストール。
  5. Androidを起動。

と言う感じ。Linuxを触った事がない人にとっては少しハードルが高いかな。。。