Connection start...

blog

MacBook Air夏の対策


  • APPLE+MacBook+Air+1.7GHz+Core+i5%2F11.6%2F4GB%2F128GB+MD224J%2FA

linked by blog-tools

2年前に買ったMacBook Airは容量が64GBで約半分をWindows7にしているので宵料にあまり余裕がない。なのでアプリケーションやChromeなどを使い続けているとメモリーや空き容量がすぐにいっぱいになってしまい、ハングアップしてしまうこともしばしば。

なので色々対策を施して最近ようやく乗り切れるようになってきたのでメモ

メモリー・スワップの解放してハングアップを防ぐ

メモリーの解放をしてもスワップ領域が確保されたままだと仮想メモリーが割り当てられなくなり、ブラウザーやアプリが使えなくなることもしばしばあったので色々調べてみたところ、「Libera Memory Resident」が一番効果がよかったです。設定した時間毎や容量で動作して無駄なスワップを解放してくれるので再起動したり、必要なアプリを一度落とすと行った無駄なことが減りました。

熱対策

放っておくと熱くなってしまうので、スペーサーをつけて下に空気がはいるようにするとともにUSBのファンを使って空気が当たるようにして過度に熱くならないようにしています。

  • Blue+Lounge+ラップトップ用エアスペーサー[Cool+Feet]+BLD-CF-SL

linked by blog-tools

容量不足の対策

普段は外付けのHDとUSBアダプターをつけたmicroSDカードを使って容量不足を補っています。USBから給電するタイプのHDはバッテリーの消費を早くしてしまうので外出時は出来る限りつなげないようにして、SDカードのものをメインにしています。またDropBoxなどもSDカード内のディレクトリを指定してノート自体の容量を気にしなくてもいいように設定しています。

  • iBUFFALO+カードリーダー%2Fライター+microSD対応+超コンパクト+ブラック+BSCRMSDCBK
  • サムスン+Samsung+microSDHC+32GB+PLUS+超高速48MB%2Fs+UHS-I+Class10+並行輸入品
  • Samsung+microSDXC+Pro+64GB+UHS-I+Read+70MB%2Fs+サムスン+並行輸入品

linked by blog-tools

普段はMacBookAirなのですが、家のデスクトップがそろそろ買い替え時期なので次はMacBook ProかAirの13インチかでこの1年ぐらいずっと悩。次のモデルが出てから判断ですが、やっぱりIPS/Retinaの液晶が欲しい・・・

現状、MacBook AirにLG DisplayのIPSモニターをつけるのが一番手っ取り早いIPS化対応ですが、やっぱり本体のディスプレイもIPSにしたいですよね・・・

 

 

Delicious

Name*
Company
E-mail*
Select*
  • 問い合わせ
  • 制作依頼・お見積もり
  • 営業・宣伝
  • その他
Message*

※サービスやツールなどの営業・広告・紹介・宣伝はおやめください。

Close