MacBook Pro 13 Retina Display(2013late) 届いてからやったこと

NewImage

週末に届きました。

  • APPLE+MacBook+Pro+Retina+Display(15.4%2F2.3GHz+Quad+Core+i7%2F16GB%2F512GB%2FIris+Pro%2FGeForce)+ME294J%2FA

linked by blog-tools

MacBook Airはカーボンブラックのカバーだったのですが、今回はレッドにしました。

サイズは11インチと13インチではそれほど差を感じないですが、ディスプレイは広く、発色もよく、大満足です。

まずはセットアップ

普通に使えるよう、無線LANやアカウントのセットアップ、その後、BootcampでWindowsをインストール。新しいMacは64bitのWindows7以降のOSをサポートしていて32bitはそのままインストールするのが無理らしいです。

その後、今まで使っていたアプリも入れ、必要であれば使っていたMacのライブラリから設定用のファイルやフォルダをそのままコピー(すると設定や履歴がそのまま使える)。

今回は今まで使っていたVMware FusionからParallelsに乗り換え、インストールも完了。

動作は?

ものすごく劇的に速くなったという印象はないのですが、容量に余裕もでき、デュアルディスプレイでWindowsを同時起動してもさくさく動いてくれるのでWeb制作ではかなり重宝してくれると期待。

Retina Displayは本当に綺麗で違う次元に移った印象で画像というより景色を見るようなイメージで対応していないアプリやWindowsの画面が少し悲しい状態になってしまってます。

 

便利なアプリなどはもう少し使ってからまたまとめようと思います。

 

  • Parallels+Desktop+Switch+to+Mac+Edition
  • APPLE+MacBook+Air+1.7GHz+Core+i5%2F11.6%2F4GB%2F128GB+MD224J%2FA
  • PLANEX+Mini+Displayport+->DVI端子変換アダプタ+(MacBook+MacBook+Pro+MacBook+Air)+PL-MDPDV01
  • MacBook+Air+13インチ用+(Mid+2013+対応)+封筒型+PUレザー+ケース+キャメル(茶色)
  • incase+mac+book+air13インチ対応 モバイルケース+13インチMacBook+Pro+Retinaモデル+ノートパソコンケース+カバー+ 並行輸入品
  • MacBook+Pro+Retina+ディスプレイ+13.3インチ用+(Late+2013+対応)+マット+ハードケース+《全12色》+ロイヤルブルー(青)%2FRoyal+[MOBILE+STUDIO]
  • [RainBow]+MacBook+Pro+Retina+ディスプレイ+13.3インチ+専用+(Late+2013+対応)+マット加工+ハードシェルケース+++日本語キーボードカバー+(JIS配列)+《全11色》ブラック+(黒)+retina13set-mtBK
  • MacBook+Pro+13インチ(Retina対応)用+封筒型+PUレザー+ケース+ブラック(黒)+[MOBILE+STUDIO]

linked by blog-tools

jetAudioのAM3Dプラグインが良質な音だった

6Pzti3vtK7 EvxV0uKkpxTFpCBvWA0U5MR4UhDB4sO0
普段はiPhone / RadsoneでたまにAndroid端末で音楽聴くときにjetAudioを使っているのですが、最近リリースされた新しいAM3Dというプラグインがすごくいい感じだったので紹介。

主観にはなりますが、全体が強調されるのではなく、楽器それぞれがいい具合に強調されて左右の差もわかりやすくなるので音場の広がりがよく、ポータブル機器で聴く前提でマスタリングされている音源は総していい感じになりました。

ただ、カナル型などで聴いているとプラグインをオフにしているときと比べて周りの音が入らなくなるので外で使うのはちょっと控えたほうがいいかなと思いました。

MacBook Pro 13 Retina Display(2013late)が届く前にやったこと

  • APPLE+MacBook+Pro+with+Retina+Display(13.3%2F2.4GHz+Dual+Core+i5%2F4GB%2F128GB%2FIris+Graphics)+ME864J%2FA

linked by blog-tools

Apple StoreにてMacBook Pro 13 (with Retina Display)を注文、その後届くまでにやっておいたことをメモ。

今使っているアプリケーションやサービスのライセンスのチェック
 

今使っているものも、新しく来るものもどちらも10.9なので動く動かないは気にせず、Retina Display対応かどうかが気になるところ。

たとえばAdobe製品のCCは対応していてもCS5はRetinaで滲むなどそういった現象があるようなので、デュアルディスプレイの外部モニターで使うなど使いこなすには少し配慮が必要なようです。

また、1ライセンスにつき同じアカウントであれば複数入れられるものもあるので、もし、アプリケーションも追加しようと考えている方はその辺りも調べておいたほうが良いです。

すぐに必要になるアクセサリーの購入 
 

MagSafe to Magsafe2コンバーター
 

  • Apple+MagSafe+-+MagSafe+2コンバータ+MD504ZM%2FA

linked by blog-tools

他のMacBook AirやProなどで60W以上のものがあれば変換用コンバーター を用意すれば使えるようになります。

ハードケース
 

  • スペック%2FSpeck+SeeThru+Satin+Case+for+15
  • スペック%2FSpeck+SeeThru+Satin+Case+for+15
  • スペック%2FSpeck+SeeThru+Satin+Case+for+15
  • スペック%2FSpeck+SeeThru+Satin+Case+for+15
  • スペック%2FSpeck+SeeThru+Satin+Case+for+15

linked by blog-tools

なにか上に載せたり、過度をぶつけたりしてできる傷を防いだり、違う色に着せ替えたりできるハードケース。今使っているMacBook Airはカーボン風のものですが、今回は真っ赤のハードケースに。 

Mini Display port to DVIのコンバーターケーブル

  • PLANEX+Mini+Displayport+-]VGA端子変換アダプタ+(MacBook+MacBook+Pro+MacBook+Air)+PL-MDPVG02
  • mini+Display+Port+-+HDMI+変換ケーブル+(Apple+Macbook+対応)
  • ミヨシ+MCO+Mini+DisplayPort→DisplayPort変換ケーブル+2m+高解像度出力(2560×1600)対応+ホワイト+DPC-DP01%2FWH
  • Apple+Apple+Mini+DisplayPort-VGAアダプタ+MB572Z%2FA

linked by blog-tools

既にひとつ持っているのですが、実家などで使う際に取り外すのが面倒なのでスペアを購入。
一つあると出先のプロジェクター等につなぐ時も便利です。 

その他
 

  • Apple+USB+Super+Drive+MD564ZM%2FA
  • WD+My+Passport+2TB+Portable+External+Hard+Drive+Storage%2C+Red【並行輸入】
  • APPLE+Mac+mini%2F+2.3GH+Quad+Core+i7%2F4G%2F1TB%2FUSB3%2FThunderbolt+MD388J%2FA
  • Mini+DisplayPort+-+HDMI+変換ケーブル+(Thunderbolt+Port+-+HDMI)1.8m+Apple+Macbook+対応+保証書同梱品
  • アップル+Thunderbolt+-+FireWireアダプタ+MD464ZM%2FA
  • Apple+Thunderbolt+cable
  • 【LaCie】eSATA+HUB+Thunderbolt+(並行輸入品)

linked by blog-tools

MacBook Pro with Retina DisplayのシリーズはAir同様、DVDドライブなどがついていないので、必要な場合は用意、もしくはドライブの付いているMacを連携させて使えます。
セットアップ後、ファイルのバックアップや移行の際に使うハードディスクドライブも必要であれば揃えておくと何かと便利です。無線などで移行もできますが、速度が遅かったりするようなので、バックアップ用に大容量のものがあると役立つ時があります。 

BootCampで使うWindowsの準備

SDカード+USBカードリーダー?でどうやらセットアップ用のイメージを作成できるようなのでカードリーダーは家にあったものをそのまま流用、SDカードは別途32GBのものを買いました。

参照: http://tools4hack.santalab.me/howto-bootcamp-windows7-install-media-sd-usb.html

今使っているMacBookAirでは、小型のmicrosdカード用アダプターを付け、SDカードにDropBoxなどをアサインして容量の少ないところをカバーしているので、新しく来るMacBook Proも同じく、クラウドサービス系のフォルダなどはSDカードに集約してSSD自身の過度な書き換えを防ぐ狙いで用意。

 

3連休+20131105

NewImage

この週末はあまり出歩かず、家で仕事しつつの連休でした。

その間にしばらく放置していたGalaxy NEXUSを4.3にアップデートしてドコモの電波の設定を上書き。惜しくもkitkatにアップデートされないのが残念ですが、まだまださくさくと動く端末なので今後も検証用としてキープ。

Galaxy S3は欧州でようやく4.3がアップデート配信され始めたので少し様子見。

cdbk.net CREATIVESは仕事しつつ、合間に新しいデザインのテンプレートデータを今のシステムに組み込むところまでできたので、リニューアルアップデートも近い状態。あとは年賀用のモーションなどをどうするか、、、が今年の課題です。

そんな感じで進みつつ、そろそろ年末進行になりそうなので仕事などでスケジュールをおさえたい方は早めに連絡をお願いします。

フリーランスの仕事、外出先でデータを確認するときのスマホ活用法

複数の案件を抱えていると移動中にメールでデータやダウンロードのURLが届き、その場で返事が必要なこともしばしば。

数100MBを超えるデータはスマホで受信するのは辛いのでパソコンでとなりますが、数10MBぐらいの容量であればWifiがあれば楽に受け取れるので、移動中にデータを受信して確認→返事までできるとレスポンスがいいので次の仕事にも繋がりやすくなります。ということで実際自分が使っている方法をまとめました。

いろいろなファイル形式を扱うならAndroidで

 iPhoneは確立され使い勝手がいい反面、扱えるファイル形式に制限があるため、添付したファイルが開けなかったり、保存できなかったりするので、仕事でスマホを最大限活かそうと考えるとAndroidに。できれば解像度の高い、ファブレットサイズで容量に余裕があるものが最適。GALAXY Noteシリーズはペンが使えるので長文のメールや文章も手打ちと比べるとかなりやりやすいです。

あると便利なアプリはファイルマネージャーアプリ。メジャーなアストロやESであれば、ファイルの移動やコピー&ペーストから圧縮ファイルの解凍等もできるので一種類入れておくと便利。

またoffice系のアプリがあるとその場で見れるので、ない場合は入れておく。そして大事なのは実際にファイルが開けるか必ず試す。実際と表示にずれがあったり、ワードアート等が表示されなかったりする事があるので事前の確認を。

DropBox+DropSyncでスマホにもデータを保管

 クラウドサービスのアプリはほとんどのサービスで提供されているのですが、基本的にパケットや速度の問題もあり、スマホ本体とは同期化しないのでDropBoxの場合は同期化するフォルダを設定できるDropSyncを使う。有料のキーを買うと制限なしですが、無料のままだと設定できるフォルダ数等に制限があります。

進行中の案件のフォルダを設定したり、スマホでダウンロードしたファイルを入れるフォルダを同期化したりすることでファイルの容量に左右されますが、パソコンを開いてすぐスマホでダウンロードしたファイルをパソコンで開くといったことが容易になります。

 スマホでWebサイトのソースコードを見たいときはChrome

 出先でパソコンが開けないけれど、ソースがおかしいといった指摘がきたとき、ソースコードを一番手っ取り早く見る方法はChromeのソース表示を使う方法。アドレスバーに「javascript:window.open(“view-source:”+location.href);」と打つと今表示しているページのソースコードが表示されるのでコピー&ペーストできるようにしておくか、「javascript:var url=prompt(“url:”,””);window.open(“view-source:”+url);」をブックマークしておくと押したときにURL入力欄が出るのでそこにアドレスをコピー&ペーストするとソース表示されるようになります。

  • 【新品★海外版SIMフリー】HTC+ONE+Dual+SIM+802W+dual+デュアルSIM+[並行輸入品]+(ホワイト)
  • HTC+One+SIMフリー+海外携帯+(32GB%2C+シルバー)
  • GALAXY+S4+SC-04E+docomo+[White+Frost]
  • GALAXY+S4+SC-04E+docomo+[Black+Mist]
  • 【バーゲンブック】+Dropboxポケットガイド
  • Dropbox+WORKING
  • クラウドからサーバー、セキュリティまで失敗しないIT導入をサポート+クラウド時代の製品・サービス選び+Vol.1+(アスキームック)
  • iPhoneやAndroidでも使えるGoogleクラウドサービス活用術―全て無料で利用できる!+(メディアボーイMOOK+ビギナーズPC)

linked by blog-tools