Connection start...

blog

--新しいレイアウトをテスト運用中--

Author Archive

アーカイブ

ジュエリーのネットショップ

サイト

サイト

自分は使ったことあるのですが、実際のところどうなんでしょうか?

Amazonが日本でもジュエリーの取り扱いを開始したので、
ざっくりですが、サイトにまとめてみました。

「Jewel Store」

手頃なものから高価なものまでいろいろそろっていて普段用のものやプレゼントによさそうなものも結構ありました。リングやネックレスだけでなくカフスやタイピン、マネークリップ(スワロフスキーのはいった女性向けも・・・)なども。

>>この記事を見る

ROBO-Q


ROBO-Qの動画

机の上を駆け回る量産型ロボット、「ROBO-Q」。

小さくてかわいいですが、壁をよけられても机から落ちるようなロボットです。
コントローラーで操作してボール転がしのようなことも出来ます。

>>この記事を見る

ブックマークとブラウザホームを兼ね備えたページ

何十とあるサイトを毎日、毎回見回るのは面倒、だけど情報は欲しい。そんなときに役に立つのがRSS。でも、それだけではRSSを見るためのものが必要。サイトもいいんだけどログインしたりするのも面倒・・・

なんてことを考えていたときに思いついて試しに作ったのがbookmark.と仮題を付けたページ、完全に個人的な用途でしか使えないですが、RSSの表示と簡単な検索フォームをGoogle Ajax Search APIを使って再現。

RSSのフィードはfeedremixで適度に調整をしたものをいれ、情報量を最適化。

この一ヶ月ぐらいで情報を整理するためのサイト? プログラム?はある程度できたので、このままいけば、、、なんだ? ユーザー向けに公開? それもなんか。。。

それはともかく今週作ったブックストアサイトは検索フォームもついてより便利になりました。

Amazonでは本がありすぎてわからない、、、探しづらいなんてときは一つ使ってみてください。
あっさりしたロジックで作っているのであまりコアなものは出てきませんが、真っ当なものは出てくるはず・・・

>>この記事を見る

iPod or iPhoneとBluetoothでのノイズ対処法

最近amadana携帯にしてから、BluetoothのレシーバーがついていたのでiPodもBluetoothを使って効く機会が多くなり、たまにノイズが乗ってしまうことや途切れたりすることがあるので簡単な対処法を・・・

音が若干大きくノイズが常に乗る場合

iPod(iPhone)->Bluetoothトランスミッター->Bluetoothレシーバー->ヘッドホンという形でつなぐ場合、iPodの通常のボリュームではなく、設定->ミュージック->音量制限をバーの8割ぐらいにしておくとトランスミッターのリミットを超えないのでノイズが出ることが減ります。(デジタルの場合は音量が増大すると割れるのではなくノイズが乗ります)
特に音質を向上させるためのDSPなどがある場合はその影響が顕著なようです。

ドックコネクターから良質な状態の音源を取り入れることが出来るのでイヤホンを直につなぐよりも音質が良いこともある・・・ 少し不可解な状態ですが、もしかするとBluetoothであなたが思っている以上に良質なオーディオになるかもしれません。

駅や人ごみで音が途切れる場合

電波の出るところ、具体的には駅のホームや信号にまつわる端末のボックスがあるようなところはノイズの所為なのか音が途切れる場合がよくあります。電波を使っている特性上、絶縁できないので、対処法は・・・あらず、ワイヤードにするのが鉄則。

そして接触が不良になっていたりするとバッグやポケットに入れて移動する際によく途切れます。
できればあまり出っ張りのないかさ張らないトランスミッターにするか、もしくはiPodと合わせてカバーできるケースに入れておきたいものです。


国内外のiPod対応Bluetoothアクセサリはこちら


今、話題のソフトケース『BUILET NY』はこちら

>>この記事を見る

デザイナーのためのブックストア

BOOKSTORE

BOOKSTORE

BOOKSTORE for designers
なんで? とも言われなかったのですが、
調べてみたところデザイナーのための本屋がない!

ということでついでで申し訳ないのですが、
今まで読んだ本や気になった本をもとにまとめたものをサイトにしました。

こんなものも載せて欲しいなどあったらぜひコメントください。

>>この記事を見る

自分自身の新事実・・・(4月1日なのに・・・)

cdbkとGoogleで検索するともれなくこのブログが出てくるのですが、
その項目の下にある関連ページ

押したことはあるでしょうか?

実はそれを押すと、自分自身に関係があるリンクがかなりいい確率で出てくるのですが、その中に「冴羽りょう」はあったでしょうか?

この意味は真意は・・・

>>この記事を見る

無印良品のつくりかた(Real Design 5月号)

5月号は無印良品の特集。

クリエイティブの観点から見たプロダクトやさまざまな商品について紹介されています。

新生活を迎える人には家具や雑貨のカタログにもなるのでおすすめです。

>>この記事を見る

静かになった○○○○

電源をつけるとこれは掃除機か??といわんばかりにファンの音がうるさかったパソコン。

今日は時間があったのでどこがうるさいのか調べてみたところ、CPUファンがうるさいことがわかり、交換。ついでに中身を全て洗ってみた。シリコングリスがなかなか難しく、何度か高熱でパソコンが落ちたりしたものの、静かなパソコンになって復活。

+-でもON,OFFでもプログラムでもない温度は機械においてかなり手強い敵。。。

>>この記事を見る

No.2 セレクトショップコスメ版。「cosmeticsitemreview」

cosmeticsitemreview

第2弾ということで次はコスメティクス関連のサイトを作ってみました。

cosmeticsitemreview

サイトのシステムはPHPでsimpleXMLというものでAPIからきたデータを制御しています。
最近、サーバーのPHPが5.xになったことで関数などの利用が可能になり、早速使ってみたサイトです。

あまりデパートやドラッグストアにないようなものを載せようと思っているので何か載せてほしいものなどあればぜひ教えてください。

cosmeticsitemreview

>>この記事を見る

デザイナーズセレクトショップ「designedproductsreview」

週末作ったサイト、デザイナーズセレクトショップ「designedproductsreview」

当初はAjaxでデータベースの情報を表示させていたのですが、SEOの観点からあまり、実用的なものではなかったので、中身をPHPで組み直しました。

大方のシステムは流用が効くので今後、少しマニアックな書籍や化粧品などに特化したものもリリースする予定です。

designedproductsreview

>>この記事を見る

APIを使ってデザインアイテムを掲載したサイトを作成

designed products review

AmazonのAPIを使って試しに作ってみました。

designed products review

amadanaやCOATED、マークス、ロットリング、AKG、ナカミチなどステーショナリー、デザイン家電からオーディオまでさまざまなジャンルのものを掲載しています。

Amazonのデータベースから商品情報を取得して表示しているだけなのですが、
この数年で商品のジャンルの幅も広がり、意外な?ブランドの製品も買えるようです。

まだ実験段階ですが、もっと見やすくしていければと思っています。

designedproductsreview

>>この記事を見る

欧文書体2 定番書体と演出法

欧文書体 2 定番書体と演出法 (タイポグラフィの基本BOOK)。ライノタイプ社のタイプディレクター、小林氏著のタイポグラフィーの本です。「今、流行っている」ではなく、私たちがいつもよく何気なく見ているフォントが、どのような経緯で産まれ、組まれ、そして使われているのかを実際に作ったフォントデザイナーのインタビューなどを元にまとめられた一冊です。

この本では、実用的な国によって違う、タイプの組み方やフォントの設計思想等についても触れられていて、いわば教科書的な要素も多く取り込まれている一冊。できれば学生の時に読んでおきたいと思ってしまう一冊です。

>>この記事を見る

Name*
Company
E-mail*
Select*
  • 問い合わせ
  • 制作依頼・お見積もり
  • 営業・宣伝
  • その他
Message*

※サービスやツールなどの営業・広告・紹介・宣伝はおやめください。

Close