mountieお店になくて通販

from instagram/cdbk
mountieお店になくて通販 #mountie

ずっと気になっていた、役に立つのかどうか微妙と思っていたmountie。

お店になかったので通販で入手しました。

ケースをつけたままでもMacBookの側面にスマホやタブレットをつけられるのは思いのほか便利で、iPhoneでBGMを流しつつ、タッチ操作が片手でできるのは楽で使いやすいです。

折り畳むとA4サイズのカバー付きソーラーパネルが使える

  • Anker®+ソーラーチャージャー+折りたたみ式+PowerIQ搭載+(8W)

linked by blog-tools

以前からソーラーパネルはいろいろあったのですが、手頃なものが見つかったのでAnker ソーラーチャージャー 折りたたみ式 PowerIQ搭載を購入しました。

ANKER のもので上のものとその倍のパネル数のものがラインナップされていてPowerIQを搭載しているのでiOS、Android製品であれば、最も最適な状態で充電してくれます。

パネルが2枚のものは出力が最大1Aで日が当たれば夕方でも0.3~5A程度出力され、モバイルバッテリーに充電できるぐらいの出力が得られたのでしばらく、モバイルバッテリーの充電に使ってみようと思っています。

もともと、防災用に欲しかったのですが、カーテンレールから吊るせば普段も使えるので常用になりそうです。

iPad mini、Nexus7ともに充電可能でした。

  • Anker®+ソーラーチャージャー+折りたたみ式+PowerIQ搭載+(8W)
  • 【Anker社正規商品】+折り畳み式+ソーラーパネルチャージャー+マルチポート+5V+USB+ソーラー充電器+iPhone%2FiPad%2FAndroid%2F各種タブレット対応+★米国大ヒット商品★ 旅行・アウトドアに大活躍!+地震・災害時にも必携!
  • パワーフィルム+AAソーラーチャージャー+AAL-BL
  • ソーラー充電器【Solar+Charger(ソーラーチャージャー)】大容量3500mAh%2FiPhone、iPhone5C+iPhone5S、スマホ、各種携帯、ゲーム機対応【ホワイト】

linked by blog-tools

フリーランスでスマホ2台持ちになってしまった理由

ちょっと前までのiPod touch+Android端末の2台持ちと同じようにiPhone5+GALAXY Note2の2台持ちに最近なってしまったので理由やメリット等をまとめてみました。

プライベートと仕事で電話機をわける

同じ端末で受けてもいいのですが、仕事なのかプライベートなのかで内容も言葉も代わるので端末を別にすることにしました。費用は仕事の電話は基本こちらから余りかけることがないので050plusの基本料金のみ。普段の電話はXiのカケホーダイ+Skype+LINEです。

Android iOS両方ある状態が必要な仕事であること

Webの仕事をしているとスマホ対応で必ず必要になるのがiOSとAndroid端末双方への対応。

仕事用のカバンには検証用にiPad miniやXperia mini(2.3)も常に入れていて、ページで不具合などがあってもいつでも確認できるようにしています。

普段ブラウザーはデスクトップもモバイルもChromeなのですが、一般的なAndroidブラウザーやSafariとレンダリングやスクリプト処理等が多少違うところがあるので、スマホ向けのUIやコーディングをしている方は職場だけでなく、プライベートでも両方もっておいた方がOSのUIの違い等も理解できるのでもっておいた方がいいと思います。

さまざまなサービスやアプリが手軽に使えるiPhone

Androidもメーカーによってはバックアップサービスがあるのですが、OSでゲームやアプリケーションのデータバックアップを取ることが基本的にできるのはiPhone。機種を新しくしたときや不具合があってリカバリーをしたときでもiCloudやPC/Mac上にバックアップデータがあれば復元することが出来ます。

またサービスの提供側も対応する端末の種類が少ないためiOS先行でサービスをはじめる場合も多く、比較的質のいいサービスが数多くあるのもiPhoneのメリット。

大きな画面で扱いやすいAndroid(GALAXY Note2)

AndroidとiOSの画面上の大きな違いはホーム画面にウィジェットを載せられるかどうかといったところ。Google Nowや天気といった情報をAndroidのホーム画面に載せておけば、出かけるときの時刻や天気が調べずに表示されるので一度使ってしまうと離れられません。

また、ワンセグや動画等もファブレット等5インチサイズになると十分なサイズで映像を楽しむことができ、小説など文字ベースの電子書籍の閲覧もしやすいです。

回線は通常のもの+MVNOで節約

2台持ちで気になるのは通信料金。自分の場合は普通のスマホ+データ通信のみのMVNO回線が500円程度で賄えています。テザリングやモバイルルーターといった選択肢ももちろん併用したりしますが、落としたりしたときに端末をロック、データ削除等を行おうとすると3G/LTEなどWifi以外の通信手段がないとできない場合が増えてくるのでできれば2回線もっておきたいところ。

ちなみに050plusは128kbpsの通信でも難なく通信可能。

仕事用のカバンには検証用にiPad miniやXperia mini(2.3)も常に入れていて、ページ作成等で不具合があってもいつでも確認できるようにしています。

ニュースサイトなどをiPhoneで効率よくチェック方法

NewImage
 
 
自分の日課の一部なのですが、朝の移動時間などに効率よくニュースなどをチェックするためにやっている方法を紹介。
 

ブログやニュースサイトはフィードをFeedlyで読む

 
PCでもスマホでもタブレットでもサクサクフィードをチェックできるFeedlyは、Google Readerに替わって、必要不可欠なものになっています。
 
友達のブログからロイターやYahooニュースといったニュースサイトまですべてFeedを集約して一度に見れる様にしています。
 

気になったページはPocketであとから見る

 
これもPC、スマホなどいろいろなところで使える「あとから読む」ためのサービス。PCではブラウザーのエクステンションでボタンを押すと保存できる様になり、iOSの場合はClippedというアプリを併用するとブラウザーのアドレスバーなどでコピーしたものが自動的にPocketへ転送されます。

Twitterは気になる人たちをリストでグルーピングしてHootsuiteで見る


TweetDeckなども同じような機能を持っているのですが、様々なデバイスでタイムライン毎に表示できるのでこれをつかっています。
例えば、たくさんフォローしていてわかり辛いならリストを作って、ジャンルや関係性で絞ってみたり、フォローしていない人たちのツイートを検索結果から引っ張ってきたりといったことが簡単にできるアプリケーションです。
 
これがあれば社会情勢のチェックなどもかなりノイズが多いですが出来ます。
 
上の3つでだいたいの世の中の流れが読み取れ、新聞よりも速くて大量の情報にアクセスできる様になると思います。あとは「自分が何を見るか」それ次第。

ゴールデンウィークの遠出前に揃えておきたいiPhone対応ガジェット

今年のゴールデンウィークは9連休で旅行へというひとも多いと思います。

そこで出先や宿泊先で使えるiPhone対応のガジェットをいくつか紹介。

ケース系

バッテリーケースや防水など機能性に富んだものを用途に応じて。

  • 【日本正規代理店品】mophie+juice+pack+air+for+iPhone+5+ホワイト+MOP-PH-000031
  • 【日本正規代理店品】mophie+juice+pack+helium+for+iPhone+5+ダークメタリック+MOP-PH-000027
  • 【正規代理店品】OtterBox+Defender+for+iPhone+5+ブルー%2Fネイビー+OTB-PH-000017
  • 【正規代理店品】OtterBox+Defender+for+iPhone+5+Realtreeカモフラージュシリーズ+AP+Blazed+OTB-PH-000012
  • 【iPhone5対応】Acase%2B+ストラップ付+シースルー+防水ケース+ブラック+Waterproof+Case+for+Apple+iPhone5+|+GALAXY+S+III+|+ARROWS+|+AQUOS+Phone+|+Xperia(防水保護等級:IPx8)
  • iPhone用+防水ケース(iPhone5%2F4S%2F4対応、タッチパネル操作可能、二重ジッパーでしっかり防水、国際防塵防水規格IP68準拠)

linked by blog-tools

電源系

充電は大事なので他のガジェットも含め使えるアダプター。iPadなどにも対応した複数ポートのものが使いやすいです。海外で使うコンセントは場所によって変わるので複数対応しているものがおすすめ。

  • iBUFFALO+【iPadmini%2CiPad(Retinaディスプレイ)%2CiPhone5%2CiPhone4S動作確認済】+USB充電器2A対応+iPad%2FiPhone急速充電対応4ポート+ブラック+BSIPA09BK
  • 2.1A+超小型+2ポートUSB+シガーソケット+カーチャージャー+オレンジLED発光+30Vまで対応+iPhone5+iPad4+iPad+mini+Android+2100mA+高性能・高品質+【同時充電可能】
  • (C-3%2F1)+GRIFFIN+シガーソケット+対応(黒)+iPhone4+%2F+iPhone4S+USB+充電+2ポート
  • iBUFFALO+【iPadmini%2CiPad(Retinaディスプレイ)%2Cスマートフォン全キャリア・全機種対応+iPhone5+iPhone4S動作確認済】4A出力対応USB充電器+4ポートタイプ+ブラック+BSMPA09BK
  • 世界対応マルチプラグ+海外旅行のお供に最適♪+コンセント入出力変換アダプタ
  • 【ロードウォーリア】海外コンセント変換プラグ、エレプラグW(Oタイプ・オーストラリア)+RW-D006

linked by blog-tools

 コンテンツ・ネットワーク系

Wifi経由でワンセグをアプリで見るためのガジェットやFMチューナー内蔵のBluetoothオーディオレシーバー、旅行先のLAN線を介して複数のモバイル端末に繋ぐためのルーター、SIMフリーのモバイルルーターなど 

  • I-O+DATA+iPhone%2FAndroid対応+ワイヤレスワンセグチューナー+GV-SC500%2FAI
  • TAXAN+MeoTune+iPhone5+iPhone4S+%2F+iPad+(2012年発売iPad)%2F+iPod+touch+%2F+iOS6+%2F+Android対応+ポータブルWLAN+ワンセグチューナー+【録画対応】+MEO-WIFI-1SEG
  • SONY+ソニーエリクソン+Bluetoothワイヤレスヘッドセットマイク付き++ブラック+MW600%2FB
  • SONY+ソニーモバイル+スマートワイヤレスステレオヘッドセット+MW1
  • Logitec+無線LANルータ+mobileRouter+300Mbps+コンパクト+ブラック+LAN-W300N%2FRSB
  • Huawei+LTE新モデル+E589+モバイル+WIFI+ルーター下り最大100Mbps Mobile+WiFi+(SIM+フリー版)-Black
  • Huawei+新モデル+E586+モバイル WIFI+ルーター下り最大21Mbps Mobile+WiFi+E586(SIM+フリー+版)

linked by blog-tools

 

 バッテリー

大きいと安心なのですが、重くて持ち運びに不便なので別途ポケットなどに入れて使える小さいもの+小さなケーブルがあると便利です。

  • PLATA+Lightning+-+MicroUSB+変換アダプタ+充電+専用+%2F+ライトニング+-+マイクロusb+変換+アダプタ+WM-717-01
  • 50cmショートタイプ+Lightningケーブル【iPhone5%2FiPod+touch+5%2FiPod+nano+7%2FiPad+mini対応】
  • iPhone5で使用可能★8pin+Lightning+DOCK iPhone4からiphone5へ変換コネクタ+充電器+充電アダプター+8pin+Lightning+DOCK+iphone5+iPad+mini+iPod+も
  • Anker+Astro3E+大容量モバイルバッテリー+10000mAh+5V%2F3A+2USBポート同時充電【18ヶ月保証・安心サポート】iPhone5%2FiPhone4S%2FiPad%2FiPod%2FAndroid%2F各種スマホ%2FWi-Fiルータ等対応(日本語説明書付き)
  • Anker+SlimTalk+3200mAh+バックアップ・エクスターナルバッテリー・パック+%26+MicroUSB付チャージャー+%26+iPhone用フラッシュライト+-+白+[極薄0.4インチサイズ]
  • マルチデバイス対応+cheero+Power+Plus+2+10400mAh+(シルバー) 大容量モバイルバッテリー
  • ELECOM+iPhone5%2F4S%2F4%2F3GS%2F3G%2FiPod対応+モバイルバッテリー+乾電池+ブラック+DE-A01D-1908BK
  • ルックイースト+大容量モバイルバッテリー+12%2C000mAh+ホワイト+LE-UBT12K-WH

linked by blog-tools

 

スピーカー・Bluetoothオーディオ系

スピーカーで手軽に聴きたいときorコードが邪魔というひとにおすすめです。自分は普段使うときBluetoothオーディオレシーバーにイヤホンをつなげて使っているので、iPhoneは単体・コードレスでコードを引っ掛けたりすることはなくなりました。

 

  • JBL+JBL+FLIP(ブラック)Bluetooth対応ワイヤレススピーカー
  • JBL+Bluetooth対応ポータブルワイヤレススピーカーJBL+MICRO+WIRELESS+JBLMICROWIRELESS
  • フィリップス+ワイヤレスポータブルスピーカー+SHOQBOX+SB7220【Bluetooth対応・アクティブモデル】
  • JBL+Bluetooth対応ワイヤレススピーカーJBL+CHARGE+JBLCHARGEBLKJN
  • JAWBONE+BIG+JAMBOX+ワイヤレス+Bluetooth+スマートスピーカー+レッドドット+iPhone5対応+ALP-BJAM-RD
  • audio-technica+ヘッドホンアンプ内蔵+ワイヤレス(Bluetooth)ステレオレシーバー+AT-PHA05BT

linked by blog-tools

個人的にはmophieのiPhone5向けバッテリーケースのPRODUCT(RED)バージョンがすごく気になっています。 

 

Google Readerはもういらないと思わせてくれた「Feedly」

My Feedly from kentaro kitagawa on Vimeo.

Google Readerが7月で終わると知って、大半の情報をFeedを通じて得ているので焦り、いろいろ探している最中に見つけたFeedly。

ブログを書こうと思ったらこんな記事も・・・ Feedlyが直近48時間で500,000人のGoogle Readerユーザを獲得

他のサービスでは、以前少し使っていたNetvibesはユーザーが増えすぎてサイトが止まったり、mixtabも入れてみたもののなんとなく・・・

でしたが、FeedlyはGoogle Chrome / Android / iOS向けにアプリを提供していてiOSではフリックで感覚的に操作できる。そして何より、Google Readerにログインすればインポート作業などは一切必要ない便利なサービス。

Google Readerユーザーには今後使う使わないは抜きにしても、一度アクセスしてみてほしいサービス。

feedly. feed your mind.

iPhone5(docomo)をJailbreakしたときに入れたアプリ

NewImage

見た目をかえるものは今回触れず、使い勝手のよくなるものをいくつか入れました。

SBSettings & Activator

JailbreakしたiPhoneの設定を行うためのアプリ。トリガーの設定が色々出来るActivatorもインストールされるので、そちらで色々設定を変更。

自分はシェイクするとロックがかかるように、ホームボタン3連打で設定の明るさ設定画面が表示するようにしています。

iFile

iPhoneの中にあるファイルを閲覧・編集できるアプリ。

minecraftのファイルをバックアップ&改造したりするときに重宝しています。

後これを使ってiOS6.1のiPhone5でdocomo LTE Xiを有効にしました。

CommCenter* Patch & NTT docomo bundle(general)

最新のこれさえあればLTEが有効になるとかならないとか…

Display Recorder

画面を動画で録画できてしまうアプリ。

使い方とかを説明するためにとったり、サイトの検証でとったりと言ったことが出来てとても便利です。

4A・4ポートのUSB充電器とスリムなモバイルバッテリー

NewImage

仕事中使っている4ポートのUSB充電器がタブレット2つとか充電しようとすると2Aでは全然足りない状態なので4Aのものを買いました。Galaxy Tab用のUSBアダプターもついているので安心。

モバイルバッテリーは同じANKERの10000mAも持っているのですが、普通に出かけるときはでかい+重いで持ち歩きにくいのでiPhone4サイズでmicrousbケーブル内蔵のものを購入。出力が0.6Aなのでタブレットへの充電は出来ない模様。Lightning対応のアダプターを定期入れに入れて持ち歩いてます。

最近土日の休日はカバン持たずで出かけることが多いので小さく大容量のバッテリーが結構大事。 

  • iBUFFALO+【iPadmini%2CiPad(Retinaディスプレイ)%2Cスマートフォン全キャリア・全機種対応+iPhone5+iPhone4S動作確認済】4A出力対応USB充電器+4ポートタイプ+ブラック+BSMPA09BK
  • Anker+SlimTalk+3200mAh+バックアップ・エクスターナルバッテリー・パック+%26+MicroUSB付チャージャー+%26+iPhone用フラッシュライト+-+白+[極薄0.4インチサイズ]

linked by blog-tools

Hulu、ケーブル契約していてもこれはいい。

Copyright © 2011 Hulu. All rights reserved.

ついに日本でもサービスを始めたHulu。

既に見たことのあるラインナップが多数の現状ですが、今後iTunes以上にタイトルが増えそうな予感と好きな時間にそのときの端末(例えばiPhone,iPad,Android,PCなど)で見れるというメリットで即登録。

iTunesでは数百円で1タイトルレンタルできますが、こちらは定額見放題。最近ケーブルなどでもVODサービスがあり、NHKもオンデマンドを始めたりと、テレビからネットを通じた配信携帯が普通になっている最中の登場でこれからはDVDやデータを旅行に持ち出してということもなくなりそう。

ネットに接続しないと見れないサービスではあるものの、新幹線やバス、海外の航空会社では機内でもネットが出来るような時代なので少し意識して路線などを選べば問題はあまりない。

個人的にはケーブルテレビサービスのオプションにHuluがあればすごく便利だと思うのですが、どうなんでしょうか。

日本のドラマや映画ももっと増えるとうれしい。

そしてこのサービスの登場で日本のコンテンツ配信市場は大きく変わる。

jQueryを使ってスマートフォン向けにフォントサイズをリサイズ

cdbk.net CREATIVES のサイトをスマートフォンでも文字が読めるよう、フォントサイズを可変できるようなjQueryのスクリプトを入れたので紹介。

JavaScriptのソースをべた書きするとこんな感じ

$.browser.android = /android/.test(navigator.userAgent.toLowerCase());
$.browser.iphone = /iphone/.test(navigator.userAgent.toLowerCase());
$.browser.ipod = /ipod/.test(navigator.userAgent.toLowerCase());

function fontsizeset(){
        var defaultwidth = 480;//スマートフォンのデフォルト想定幅
        var fsize = 20;//デフォルトフォントサイズ

        var devicewidth = $(window).width();
        var docwidth = $(document).width();
        var deviceheight = $(window).height();
        var docheight = $(document).height();
        if(devicewidth>deviceheight){
        var resizelength = Math.round((deviceheight / defaultwidth ) * 100)/100;
        }else{
        var resizelength = Math.round((devicewidth / defaultwidth ) * 100)/100;
        }
        var newfsize = fsize * resizelength;
        if(( $.browser.android )||( $.browser.iphone )||( $.browser.ipod )){
        $("body").animate({"font-size": newfsize},"slow");
        }
}
$(document).ready(function(){
        $(window).bind('resize load', function(){
                fontsizeset();
        });
        $(window).load(function(){
                fontsizeset();
        });
});

タブレットでの表示は通常表示を前提に、スマートフォンで極端に小さくなってしまうフォントサイズを端末の幅に合わせて可変するスクリプト。

端末の表示幅は2011年春•夏に発売されている端末の多くが採用している480pxをベースに幅に合わせて指定しているフォントサイズが変更される仕組みにしています。また、横長にしたときは縦、横、短い方を基準にリサイズするようにしているので極端にサイズが大きくなることはないようになっています。

可変スクリプトを「ON」にした状態のサイトはこちら

今後、スマートフォンもHD対応のサイズが主流になりつつある中、端末に応じたCSSをかき分けるのも方法なのですが、こういった方法もあるということで紹介しました。

 

 

  • jQuery+Mobile+スマートフォンサイト+デザイン入門+(WEB+PROFESSIONAL)
  • Web制作の現場で使う+jQueryデザイン入門+(WEB+PROFESSIONAL)
  • JavaScript本格入門 ~モダンスタイルによる基礎からAjax・jQueryまで
  • Webデザイナーのための+jQuery入門 魅力的なユーザーインターフェースを手軽に作る+(Books+for+Web+Creative)
  • jQueryデザインブック 仕事で絶対に使うプロのテクニック
  • JavaScript+%26+jQueryレッスンブック―最新jQuery対応
  • 10日でおぼえる+jQuery入門教室
  • jQuery+Mobile
  • jQueryクックブック

linked by blog-tools

Android端末を快適•上手に使う7つのコツ

使っているうちに動作がもたついてきたり、イライラしてくるAndroid端末•スマートフォンを出来るだけ快適にしてしまう7つのコツ。

1. 使わないアプリは思いきって消す。

Android Marketのアプリは一度買うと履歴として残るので消してもほとんどの場合、無料でインストールが可能。それ以外からダウンロードする場合は一度パソコンなどでバックアップしておけば、消しても必要なとき再インストールできるので、出来るだけ端末本体にインストールするアプリを減らし、容量を軽く保つと動作がもたつくことを防ぐことが出来ます。

2. 一度に大量のアプリをインストールしない。

一度にインストールしてしまうとどのアプリが原因で動作がおかしくなってしまったか、などがあまりわからなくなるので、入れたアプリを一度起動。使ってみて動作に問題がないか判断してから次をインストール。(常駐アプリは数日たたないと動作がおかしくなったことに気づけないことの方が多い。。。。)

3. ウイルス対策アプリ•セキュリティアプリは必須。

iPhoneではjailbreakしない限り、暗号化されていない回線を使わない限りはほぼ安全ですが、Android端末はそうともいかず、対策アプリは必須の状況。
常駐アプリなので、なんとなく動作が重いと感じたときは一度消してほかのアプリを体験版で試してみるなどしてみると案外、重い状態は解消されたりします。
セキュリティアプリはあらかじめ登録しておいた番号の端末から端末ロックをできるもの、Webサイトからロックできるものなどがあるので、自分の使いやすいものを選ぶ。自分はキャリアがドコモなのでキャリア提供のVirus Scanと有料のWave Secure。どちらもAndroid Marketで検索可能。

4. 写真などはこまめにPCやソーシャルサービスでバックアップ。

iSyncrやファイル同期•共有サービスアプリなどを使っているとPC/Macと接続した際に自動バックアップしてくれるので、端末に残しておく写真は最低限に止めることが出来ます。
Flickrなどを使っているとPCなどからも整理、確認が出来るのでオススメです。

5. ブックマークはPCと同期させてしまう。

はっきり言って使いにくいAndroid、既存ブラウザーのブックマーク。なのでPhoneMarksなどアプリとPC(Chrome)のエクステンションなどを使って同期が取れるアプリを使うと必要なブックマークを整理、同期することが出来ます。

6. バッテリーの消耗を出来るだけ防ぐ。

常駐アプリなどのタスクを定期的に強制終了してしまうアプリ(Adao Task Managerなど)を入れるとかなり動作は安定?しますが、何よりバッテリーの消耗を防げる方法がホームボタン長押しによるタスクの表示&アプリの終了。戻るボタンやホームボタンの連打で終了させてしまいがちですが、長押し→終了を癖つけているだけでもバッテリーの消耗はかなり防ぐことが出来ます。

7. バッテリーが一日持たない場合のために。

大容量の外付けバッテリーを常に持ち歩くorオフィスに充電用のUSBケーブルをおいておくと行った方法のほかに、純正のバッテリーのスペアor大容量のサードパーティからでているバッテリーを使うという手もあります。昔と比べるとバッテリーも安くなっており、2000円以下でキャリアから購入できる機種も多いので大きなバッテリーを持ち歩くよりもコンパクトなスペアのバッテリーかもしれません。
※しかしバッテリー交換をする際は、一度電源をシャットダウンする必要があり。

といろいろ書きましたが、また何か発見したときに随時追記します。

サイトをjQuery+HTML5+CSS3で衣替え

jQuery+HTML5+CSS3でリニューアル。

いろいろ小細工を仕込み、アイコンをクリックすると動いたりします。

現状単一構成なのですが、もっとボリュームが増える場合は複数のページに分けようと思っています。

iPadでも普通に見えるサイズに調整しているのでiPhoneやアンドロイド端末では横にしてみていただければ文字も難なく見れると思います。

最近スマートフォン向けのコンテンツを作る機会が多く、いろいろ試行錯誤しているのですが、1年前の標準サイズが320px。現状が480px。そしてこの秋から本格的に展開されていく次期のサイズが720px。それらにあわせてそれぞれにCSSを作ったりしていては、コストがかかりすぎてしまうので、320〜720pxまでハイブリッドな対応が出来るレイアウトをそろそろメインに使っていこうかと思っています。

旅行前の準備メモ

取り急ぎ。

 

旅行で使う交通機関の時刻をあらかじめ確認
東京にいると数分で電車が来る、バスが来るというのが当たり前になるけれど、一歩外に出れば30分に1本、下手すると1日に2本しかこないところもあるので、あらかじめ確認。できれば最終便も。そしてできれば印刷orPDFで持ち歩き。

携帯の予備バッテリー&充電器
スマートフォンになるとiPhoneならバッテリー内蔵のケース、Androidはバッテリーを取り外しできる機種は予備のバッテリーを常備しておくといざというとき使える。自分はそれ+eneloop。

宿泊場所の周りに何があるのかチェック
食べられるところやコンビニなどがあれば宿泊部屋も快適。都市部に行くなら衣類を現地調達という手もあり。 

常備薬?より虫よけ。
この季節必須。緑生い茂るところに虫あり。 

靴。
泳ぐつもりはなくても砂浜があれば、河原があれば行きたくなる。
革靴を海水に浸すよりサンダル、そしてタオル。 
鉄砲水や洪水には注意が必要。 

ハザードマップをチェック。
地震や震災時、豪雨などに対応したハザードマップはほとんどの市町村のサイトなどにあるので事前にチェック。 

 

などなど