Google Chromeでテキスト編集できるエディタ(SourceKit + DropBox)

Srckit

MacBook Airでコーディングする際、DreamWeaverでもできるのですが、モニターが小さいのでメインのウインドウ以外のプロパティなどのウインドウが邪魔になることもしばしば。
なのでいろいろ使えそうなエディタを探している中で見つけたGoogle Chrome 上で動くアプリ「SourceKit」。このアプリはファイルをアップロードしたりすることができないため、別途DropBoxのアカウントでDropBox上のファイルにアクセスする必要があります。

上の画像のようなレイアウトで左側が階層、右側がソースでソースのテキストや背景の色はいくつかテーマがあって選ぶことが出来ます。

Google Chromeにログインすればどこでも使え、軽いので簡単な編集などはこれで十分だと思います。