ノートを新調。モレスキンからLEUCHTTURM1917に

モレスキンの薄いのを使っていたのですが、紙がやけてきたので今日ロフトやデルフォニクス、東急ハンズをまわり、LEUCHTTURM1917のA5サイズのマス目入りのノートに新調。

LEUCHTTURM1917+フリクションボールペン

Idea noteとつけてみたLEUCHTTURM1917の見開き

そして最近良く使っているのが消せるペン。
パイロットのフリクションペン。

この週末は年賀状の準備に翻弄されそう(出すのは来週末かな?)


デザインノート

カラーチャートやR、角度からフォントサイズ、罫線の幅、黄金比、JIS規格の紙面サイズに紙の流れめ
これだけの内容がCOATEDのノートに書かれています。
果たしてこれはおしゃれなのかそれともデザイナー向けのノートということなのかは
想像の域を出ることはないですが仕事に役立ちそうです。
内容をみると紙面向けになっているのでWeb向けのカラーチャートやエレメンツが載っているといいのですが・・・
構成は月間カレンダー・フリーノート・ブロックノート・チャートなどの付録、レシートなどを入れられるクリアファイル。できればバイブルサイズリフィルで出してほしい内容。
写真は後日・・・