スマートフォンの影に潜める高機能デジタルプレーヤーたち

AndroidやiOS(iPhone)などスマートフォンが世の中のトレンドになっている中、同じOSを使いつつも電話機能を搭載しない、デジタルプレーヤーの市場が来年は本格的に拡大しそうな予感。

iPodのハイエンドモデルとして、タッチパネル操作のプレーヤーとして登場したiPod touchがほぼ独壇場だったが、CreativesがZen touch 2を日本でもリリース、

iPod touchとの大きな違いはAndroidであることと、外部メモリー、microSD対応であるところ。

そして最近カメラを搭載したiPod touchはAPP STOREの使えるアプリが増え、wifi環境であればTwitterやメール、Skypeなどさまざまなことができるようになりました。

そして実は、旧モデルがお買い時。なかなか値段を下げないApple製品なのにかなりお得になっています。

カメラなしモデルが軒並み20%以上安くなっています。

HTML5を使った動画再生ライブラリやプレーヤーなど

HTML5 video Libraries, Toolkits and Players (speckyboy)

Adobe社のFlashが危機感を露にしているHTML5。

そのHTML5とJavaScriptなどを利用した動画再生のライブラリ、ツールキット、そしてプレイヤーを掲載している記事の紹介。

シンプルな構成のものからプレイリストのようなものを備えたものまで様々なものが公開されています。

公開されているものの一覧

Kaltura HTML5 Video & Media JavaScript Library
ベーシックな機能にダウンロードなどのメニューがついているプレイヤー
サンプル・コードはこちら

Video for Everybody!
再生機能のみのシンプルなプレーヤー

Projekktor – HTML5 Video Player
スタイリッシュな最新のQuickTimePlayerに似たUIのプレーヤー。
プレイリスト対応のモードとブログなどに掲載するモードの2種類あり。

OSM Media Player
こちらはかなり高性能なプレイヤーでVOTE機能などもあるようです。

SublimeVideo
デザインはシンプルで枠がないのでさまざまなレイアウトの中で使いやすそうなプレーヤー

Ambilight for Video Tag
ほかとは志向の違うプレーヤー。左右の背景にぼやけて映り込みがみえる変わったプレーヤーです。
サンプルはこちら

CwVideo for MooTools
高機能なプレイヤー。まだGUIがイマイチですが、期待できそうです。

これらはiPadやiPhoneにも対応できるので今後、それらに対応したメディアやコンテンツを考えている方は一度押さえておいた方がいいかもしれません。

リンク元:http://speckyboy.com/2010/04/23/html5-video-libraries-toolkits-and-players/

制作依頼はcdbk.net CREATIVESにて