ツイッター 140文字が世界を変える (マイコミ新書)

最近なんか流行ってるTwitter(ツイッター)。

ツイッターって?ひとりでつぶやいて何が面白いの?
みんなどうしてそんなに飛びつくの?
という人にぜひ「ツイッター140文字が世界を変える」を。

なぜハマるのか、どうすれば有効に活用できるか、といったところをB to C、C to C両方の側面から事例などを通して書かれている。Web2.0?だからといってHow toやTipsに偏りすぎず、そこはやはり「新書」としての面白みが伝わる作り。

内容全般的にはWebを全く使わない人には少しわからない言葉などがでてくるかもしれないですが、読みやすい一冊。

個人的には5年後ぐらいにTwitterがどうなっているか、無くなっていても存在していても読み返してみたい。

http://twitter.com/cdbk