wifi×SD(SDHC)カードでデジカメを使ってみた。

SDカードの形をした無線LANではなくてこれは、Eye-FiのWebサービスを介してオンラインストレージや自分のPCにカメラで撮った写真をアップロードできてしまうカード。4GBのタイプはSDHC規格のメモリーとして動作し、カードに登録した無線LANの回線を通して自らアップロードを行ってくれます。

設定は付属のUSBアダプターを使ってパソコンに挿し、ソフトをインストール。その後、無線LANの設定を行い、取り外しカメラにセット。それだけです。一部使えない機種もあるので不安な方は対応表を見てみるといいと思います。

自分のNikon S50は対応表にはないものの、どうやら電力量が乏しくて無理なようで結局抜いてどこかに挿さないと動かない・・・

ファームウェアでどうにかしてもらえるとありがたい。

他のデジカメではしっかり動き、FlickrとiPhotoにちゃんとアップロードされました。非公開設定にすればほかの人から見えないので楽にデジカメの写真を保存することができます。

コンパクトフラッシュの方はアダプターがあれば使うこともできます。

PDAなどで無線LANを使うためのカードはこちら

結婚式の2次会(の後)や懇親会?などで使えるモバイルサイト『プロシェ』

p3boxes

一言でいえば、電話番号交換ツール。
QRコードは使えるのに赤外線が使えない。ちょっと気取って連絡先を交換したいという人のために。というよりも思いついたので?作ってみました。

上記QRコードを取得した先にあるサイトで名前やフリガナ、メアドや電話番号を入力してボタンを押すとQRコードが出てきます。そのQRコードを気になる相手に読み取ってもらうと、なんとそのまま電話帳登録ができてしまいます。

入力された内容は個人情報保護、および漏洩防止の観点からデータベースに蓄積したりログとして書き出したりはしていないのでご安心を。

とりあえず、FOMAで試したところできたので、ほかのキャリアの方もしよろしければ動くか教えてください。

アドレスはhttp://p.3boxes.in/