iPod touchにAndroidをインストールしてみた

iPod touch(1G)をiDroidにしました。

バージョンは2.3.x。
本体がiPod touch 1Gのため、反応・処理ともに鈍い。

方法はiOS 3.1.2をインストール後、blackra1nをつかい、jailbreak。
そこからCydiaを入れると不具合が出るため、
jailbreakmeで再びjailbreakを行い、Cydiaをインストール。
そしてbootlaceというアプリケーションをインストール。
その後、bootlaceを起動するとカーネルにパッチが充てられ、一度アプリケーションを閉じ、
次はbootlaceのopenibootをインストール。同じようにiDroidをインストールという流れ。
iDroidは最初ローディングアイコンが回るだけで数分進むので
止まっているか?と思っていても20分ぐらいは様子を見てみるといい。

すべてインストールが終わると電源を入れたときにOSを選択できるようになる。
選択は上のスクリーンボタン、決定は真ん中のホールドボタン。

iPod touchでFMラジオを聴く。


iPod nanoで使えてiPod touchに内蔵されていないFMラジオ。それを本体で聴く方法。

1. Wifi・WiMAX経由でradiko.jp
2. Bluetoothのオーディオレシーバーに内蔵されているFMチューナーを使う。
3. パソコンで留守録したファイルを取り込んで聴く。
4. パソコン+AirPhones+radiko or USB FMラジオチューナー

1. Wifi・WiMAX経由でradiko.jp
Wifiがないと使えないデメリットはあっても、公衆無線LANサービスなどを利用して聴ける方法の一つ。WiMAXのモバイルルータを使えば月4000円弱でiPod touchやPCをつなぎ放題にできます。NECのWM3500Rで稼働時間約8時間。MicroUSB経由で電力供給できるのでエネループなどあれば丸一日電源を気にすること無く使えます。

大人気!DTIのWiMAXプラン登場!

2. Bluetoothのオーディオレシーバーに内蔵されているFMチューナーを使う。
MW600/Bなど、FMチューナーが内蔵されたオーディオレシーバーを使えば可聴地域内のFMを聴くことができる。iPod touchに新たにアプリなどを使う必要がなく、Wifiの接続も必要なし。

3. パソコンで留守録したファイルを取り込んで聴く。
USB接続のチューナーから録音されたファイルを取り込んで聴く方法。リアルタイムではないものの、スケジュール設定をして録音した番組などを聴くことが出来る。

4. パソコン+AirPhones+radiko or USB FMラジオチューナー
パソコンのサウンド出力をiPhoneやiPad、iPod touchに設定できるAirPhonesを使ってパソコンで流しているラジオを聞く方法。
Wifiを使っているところでしか使えないけれど、同じWifiのネットワーク内であれば、多少離れていても聴くことが出来る。

いつかは本体が対応してくれる時が来るんだろうか。。。。

  • サンワダイレクト+Bluetoothヘッドセット+音楽&通話対応+両耳ステレオ+MP3+FMラジオ+対応+GBH-S400
  • 高級オーディオ チボリ+PALBTGR+★ Bluetooth対応 ポータブルAM・FMラジオ +グロスレッド%2Fホワイト 【並行輸入】
  • Hanwha+%2F+apt-X対応+光デジタル出力搭載+Bluetooth+オーディオ+レシーバー+[Bluetooth3.0][TOSLINK][受信機][ブルートゥース]+UMA-BTMR
  • Creative+ZEN+Style+M300+4GB+ホワイト+ZN-SM34G-WT
  • 【aptX対応+Bluetooth搭載】+Creative+ZEN+X-Fi3+8GB+ZN-XF38G-GY
  • harman+kardon+Bluetoothワイヤレスオーディオアダプター+BTA-10

linked by blog-tools


JailbreakedのiPhone iPod touchは違法ではない?

日経BP社のサイト IT proに掲載された
「iPhoneのJailbreakは違法にあらず、DMCA見直しで適用免除に 」

によると、米Appleのスマートフォン「iPhone」のプロテクトを解除する行為(Jailbreak)は同法の追及を受けないことになったとのこと。

これにより、合法的に取得したアプリケーションをJailBreakした端末であってもつかうことができるようになる。

現在、iOS4のアップデートやそれに対応したJailbreakツールのリリースが相次いでいる中、Jailbreakも一般化するのか注目したいところ。

デザイン性の高いiPhone4 iPod touch対応のイヤホン、インナーイヤヘッドホン

jailbreakの情報もそろそろ書けそうな感じなのですが、
前回のスピーカーに続き、今回はデザイン性も高いイヤホン、インナーイヤーヘッドホンを紹介。

Apple In-ear Headphones with Remote and Mic

白いイヤホンといえば純正イヤホン。こちらはインナーイヤータイプでしかも内部の出力がデュアルの高性能なイヤホン。
他社製のものと比べると重低音は弱いですが、コストパフォーマンスはなかなかのもの。リモコンとマイクも付いているのでこれで通話も可能。

v-moda マイク付きカナルイヤホン vibe duo

金属製のイヤホン。ジェットエンジンをモチーフにデザインされたこのイヤホンは金属製の特性が音質にも現れているモデルで、ロックやエレクトロニカなどに最適ないわゆるドンシャリ系に強いイヤホン。

AKG K370SILVERBLACK

オーストリアの名門オーディオメーカー、AKGのiPhone向けマイク付きインナーイヤーヘッドホン。
音域の広さとバランスの良さが特徴。

Klipsch イヤホン Image X5

最近日本でも目にする機会が増えたKlipchのイヤホン。スマートなデザインが特徴的。アルミ製なので音の立ち上がりがいい?

A8 Earphones

デザインと音質を両立させたプロダクトといえばこれを指す人も多い、A8。
こちらはマイク&リモコンは付いていませんが、正規代理店ではiPhone対応のものも。

audio-technica iPod専用ポータブルヘッドホンアンプ

iPhoneやiPod向けのポータブルヘッドホンアンプ。電源も本体から供給なのでバッテリーを用意する必要もなく、手軽に音質を良くすることができます。しかし、使うイヤホンによっては個性が出すぎることもあり?

ちなみに自分はAKG K340と上のヘッドホンアンプ、もしくはSONYのBluetoothオーディオレシーバーを使っています。

iPod touch 3Gのjailbreakについて

iPhone 3Gや3GS、non MCのiPod touchについてはjailbreakの情報がでてきているのですが、2009lateのiPod touchは未だ確かなものはでてきていない状況。

検索エンジンでは更新されるまでに少し時間があるのでTwitterで検索して調べているのですが、
この際、サイトにまとめてしまおう。。。ということでTLをサイトにまとめました。

より使える情報に調整していきます。

このCM、iPhone 4G? あ、あれ、iPod touch?!

さすが、、、というクオリティなのでまずは見てみてください。

iPhone 4G (FAUSSE PUB) from Stéphane Réthoré on Vimeo.

Scénario, production et réalisation: Stéphane Réthoré /
Contact: stephane.rethore@yahoo.fr

Directeur photo: Grégoire Darrasse / Jérémy Cingarlini / Steadycamer: Etienne Bolo / Assistante Cam: Elise Gouin / Electros: Julien Grindat / Romain Fisson / Assistante réalisation: Natalie Schmitz / 2nde assistante réal: Ophélie Legoff / Scripte: Lucy Pons / Déco (conception monolithe): Nicolas Romand / Maquilleuses: Agathe Billmann, Tracy Fesneau/
Storyboards: Stéphane Réthoré /
Monteur: Stéphane Réthoré / Assistant Monteur: Matthieu Galley
Superviseur SFX: Damien Hurgon / Graphistes 2D: Damien Hurgon / Etienne Bolo / Jonathan Rigaud / Michael Rouayroux / Graphiste 3D (packshot) : Alban Periaut /
Etalonnage: Jérémy Cingarlini / Camille Corbetto /
Musique et Sound Design: Paco Rousseau /
Régisseuse générale: Christine Eveno / Régisseuse adjointe: Chloé DiGregorio / Régisseurs: Matthieu Galley / Jasmina Vulic / Véronique Thernisien / Aude Gueho /
Making of: Jean-Marc Duez / Photographe de plateau: Camille Corbetto /
Remerciements: Daniela Faurel / Laurent Dugrés / Mairie de Paris / Mairie de Nanterre / BNF / MK2 Bibliothèque / Laurence Durand-Gaillard / France Audiovisuel /
©LD Production

さまざまなリーク情報が流れ、しかしまだ発表されていないなかでこれを最後まで見ると、「え、んっ?!」という声がでてしまいそうなのですが、すごくクオリティーの高い映像なので載せました。

実はホンモノのiPhone 4Gで撮って作りました。みたいなオチがあると最高なんだけど。。。

次期iPod touchはいよいよカメラ付き?

またまたベトナムのサイトから。

どうやら本体にカメラとマイクロフォンがつく予感。

あとは今のものとそれほど変らず。

iPod nano同様、動画にも力を入れそうな予感。そしてもしかするとHDサイズで録画?!と想像は膨む。

サイトの写真を見ていると実機テストをしているようなのですが、MacBookはリリースされましたし、iPhone 4GやiPod touch 3G?にも期待ができそうです。

英語版はEngadgetにて

iPhone / iPod touchの画面をMac上で表示するアプリ

今回紹介するアプリがJailBreak必須なので導入、利用は自己責任にて。

iPhoneやiPod touchの画面をMacのデスクトップ上で表示できれば、Ustreamなどで画面を見せたい場合、CamTwistを使うことでフレームのコマ落ちはしてしまうものの、別途Webcamを用意して、固定してといった煩わしい準備をせずに、綺麗な画質で見せることができる。

使うアプリは「ScreenSpliter」とMac上に表示するための「DemoGod」。

Macと端末間の接続は無線LANが必須となります。