学生のころから変わらぬもの 鉄心石腸

夕べ、学生時代に書いていた日記を読んでいたところ、デザインについて書いている文章があった。学生時代から今も変わらないスタンスとプロセスを持っていることが分かった。
社会人一年目は社会の流れに飲み込まれ忘れていたものを今は再び心に携え仕事をしている。
そして、そのころから欠かさず読んでいる「+81」もそろそろ手が届くところにあるのかもしれないと思えるようになってきた。
最近の仕事をまとめて近々どこかに載せます。
土曜日:仕事&夜桜&お好み焼き
日曜日:買い物&ジャケット改造
学生時代から着ているデニムジャケットも廃れ始めたので、そろそろ改造・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。