最近変わったと気づいたこと

昔はデザインをするときものすごく悩んでいた。
けれども今はそれがない。
デザインというものに焦点を当てひたすら考えたところで出てくるものはほんの一部。それよりも全体を見渡して出てくるものを全て見て整理することで出てくるものの方が断然いい。
常にデザインのことを考えている自分がいる。
寝ているときも熟睡しないときや虚ろ虚ろしているときは目は閉じていても身体は鈍くても頭の中はすっきりしていて思考は進む。なのでうとうとしているときに限って思いつく・・・
こうしている今もうとうとと・・・
最近他のデザイナーやアートディレクターがどういったスタンスで仕事をしているのかとても気になる。だれに影響を受けたかとかどんな技術を使っているかということよりもスタンスやどのように取り組んでいるのかが重要なように思える。
技術面やロールモデルは簡単に導ける。でも仕事をする上でその方法論や取捨選択を行う理論がわからないことには常に結果を出し続けることは出来ない・・・
常にヒットする状態を作り上げてみたい、人が欲するものを作り続けたい。

2件の返信

  • 僕は常にコーディングの事考えてます。
    どうすれば見やすく、簡単なコード書けるか。。。

  • コーディング。何千ページとしてくるとだんだん見えてくるよ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。