Apple’s 10 to 3 to 1 それは、 光風霽月

参照: Apple’s design process / maclalala[JP]
まさに理想のプロセス。自分もこれを理想じゃなく現実に移せるようやるべきことがあるのか・・・
マス、ニッチというところにとらわれず、Appleがいいと思うものを突き詰め、形にする。そしてそれに共感する人がいる。売れる売れないとは違う、美意識のような感覚をこの記事から感じました。
常に時代の先をいく、もう一度凡人の想像を超えたものを・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。