フリーランスだからこそ病気に負けないように気をつけていること

代わりがいない状態が続くフリーランス。

病気になったりしてしまうと仕事が止まり収入も止まるので極力ならないように実践していることをいくつか

食事は内容を選ぶ

端的に言うと生ものはなるべく避け、加熱したものを選ぶ。初めてのお店では慎重に選ぶ。

理由はいろいろあるのですが、概ね、煮る、焼くなどするとウイルスや雑菌などは死滅するので感染のリスクが減ります。また刺身や生のお肉は消化にかなり負担がかかるため、おいしいですが、忙しいときは避けます。疲労がたまっているときはなるべく新しい店や商品は避け、知っているものを摂るように心がけています。

水分は多めに取り、代謝を促す

自分の目安は冬場は午前(6~12)・午後(12~18)で500mlずつ。夏場は1lずつを目安にしています。

コーヒーやお茶はカフェインが排出を促してしまうので気になるときは水など選ぶようにしています。

冬場はマスク+α

人ごみは避け、電車など交通機関を利用するときは必ずマスク。口や気道が乾燥したり冷えたりすると免疫も低下してしまうのでなるべくつけるようにしています。

最近ドラッグストアにある、二酸化塩素を使ったアイテムをいくつか使っているのですが、
実際効果があるようでのどがいがいがしたりといったことがなくなりました。

効果覿面のようです。

  • クレベリンスプレー+300ml
  • クレベリンG+150g
  • クレベリンSP+300ml+スプレータイプ+ウイルス・細菌・カビを除去
  • クレベリンG+60g
  • クロニタス+除菌首かけマスク[無香料]+1個
  • クロニタス+除菌置き型ボックス[無香料]+消臭ジェル+120g・二酸化塩素発生剤+20g
  • クロニタス+除菌汚物・吐しゃ物処理パウダー+30g×2包
  • クロニタス+除菌スプレー[無香料]+内容液+300ml・タブレット+0.4g+【HTRC3】
  • 住友スリーエム(3M)+ネクスケア(TM)+マスク+プロ仕様+ふつうサイズ+5枚+NM5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。